ブログ更新通知の登録ができるようになりました

27:タイムウェーバーってクラウド、AI、量子コンピューター?(新企画やセラピスト紹介も!)

この投稿を読むのに 26 分くらいかかります

タイムウェーバーってクラウド・AI・量子コンピューター?

読者の皆さん、こんにちは。
そして、お初の方はじめまして。

アクセスログを見ると最近海外の方も多くなってきてます(驚き!)
元々ドイツの製品ですので、
欧州ではユーザーは多いと思いますが、日本語での情報を求める方もいらっしゃる模様。
そして、日本での使い方、捉え方はとても独特らしいのでそういう面での情報は海外には少ないのでしょう。

今回はその辺を改めて整理しつつ、
Masaの新たな企画
セラピストのご紹介などを書いてみました。

日本でのかんたんな歴史とデバイスの広がり方

ここで改めて日本でのタイムウェーバーの広がりの経緯、当時どんな状況だったのかを振り返ってみます。

2015年〜2017年、日本での黎明期

今から約5年前、2015年の年末に初めてタイムウェーバーの説明会を受けました。
日本への導入はもっと早いと思いますが一般の方が知ることになったのはこの時期かと。

そしてその後体験セッションを受けました。
日本でのタイムウェーバー第一人者で書籍「タイムウェーバー」の著者、
代理店の仕事をしていた時は上司でもあったあの方のセッションです。

そのセッションで

「何なのだコレは!?」
「これは凄い、ホンモノだ」
「絶対手に入れたい」
「にしても高すぎて絶対にムリ(泣)」

と希望と絶望が同時に起こりました。

その10ヶ月後、2016年の10月に突然追い風が吹いて一番安い基本モデルが手に入りました。
と言っても300万以上しました。
この辺はブログの「7:TimeWaver(タイムウェーバー)のユーザーさん」をご覧ください。

当時全く情報がなくサポートもミクロン級に薄いなか(代理店でさえ試行錯誤の時代)
ほんと自己流で検証、試行錯誤しながら使っていました。

その頃は誰に話しても「は?」という反応。
家族でさえ?マークしかない。(今でも?マーク)

購入時のトレーニングでその第一人者さんに

「日本ではどれくらい売れてるんですか?」

と聞きました。
Masaのその時の予想は30台くらい。
価格の高さからいってもせいぜいそのくらいだろう、と。
その答えは予想を裏切り

「Masaさんで3台目です」

マジか!

って思いました。
ひょっとして

と ん で も な い

モノに手を出してしまったのか、と不安に。
しかしコレでいったい何ができるだろうか?どんな未来になるだろうか?
という好奇心が勝ちました。

その時、第一人者さんからは

「その国でまったく新しいコトを始めた最初の5人(といった気がする)はそれを広める役目があるんですよ、もしその気があればね(ニヤリ)」

そんなことを言われたのを覚えています。(本人は忘れてる、たぶん笑)

そんなデバイスを疑問符いっぱいの中で使い続けているうちに
だんだん世間が注目してきたのです。

2018年〜徐々にユーザーが増えてきた

最初の決意とは裏腹に使えば使うほど疑問符が増えていくタイムウェーバー。
時々第一人者さんに質問も投げかけましたが…。
とにかく自力で試行錯誤するしか有りません。

しかし疑問符は増える一方、一時は信用できなくなって放置していた期間もありました。
自分でも疑問なのにましてや他者へのセッションなんて出来るわけ有りません。
一部の友人などに試しましたが、まったくその凄さが伝わらず。
だんだんタイムウェーバーの事は誰にも話さなくなりました。

あとで代理店の仕事をした際に知ったのですが
ユーザーが増えてきたのは2018年になってからのようです。
その頃からある程度の経験値が蓄積され興味のある方へも情報が伝わり始めたのでしょう。
この頃で多分15〜20台くらいまで増えていたと思います。

2019年、タイムウェーバーがブレイクを始める

自分が代理店の仕事を始めたのが2019年の春。
夏くらいまではポツリポツリと売れ、販売台数が少しずつ増えていましたが
どんっと一気に増えたのは秋以降。

一部のスピ系ユーチューバーさんあたりが火を着けたようです。
当然、目を付けたのはスピリチュアルに興味がある方、
そのスピ業界で何かしらの活動していた方が拡散していきました。
一部ヘルスケア業界からも注目を集めましたが、かなりスピ系が多かったです。

そして代理店のセラピーにも予約が殺到。まさにブレーク直前。
第一人者さんのセッションはリピートで埋まり早々に新規受付はクローズ。
一番弟子さんのセッションもあっという間に予約枠が埋まってしまい、
秋からタイムウェーバーセラピスト養成講座もスタートしました。
(現在代理店さんのセラピーで活躍されている方達はここから始まりました)

販売も一気に増え、かなりあれこれと盛り沢山だった自分の仕事のうち、
タイムウェーバーのセットアップ→出荷、
ユーザーサポートが突然忙しくなりました。
特に書籍が出版され、記念講演などで露出が増えた結果
殺到した電話問合せにはホント翻弄されましたね。

2015−2018年の間も台数的にも毎年倍増してはおりましたが、ここで一気にティッピングポイントを超えました。
(チョーイソガシクテタイヘンダッタノデスヨ)

2019冬のブレイク前に販売されたタイムウェーバーPCには白いTWロゴ入りステッカーが貼ってありました。

2019年の秋にステッカー在庫が無くなり終了しました。
それまでこのステッカーを最後に貼って出荷していたのですが、
この作業が個人的に死ぬほどやりたくない作業で、
ズレやシワにならないように貼ることは代理店での数多の仕事の中でも難易度トップ。
何度も発狂しそうになりました。
(細かい手作業が苦手なのです…汗)

なのでこのステッカーがPCに貼ってあるユーザーさんは書籍出版によるブレーク前に導入した方になります。
こんな事書くと最近いろんな人いるので
ステッカー偽造イヤ自分で印刷してベテランユーザー気取るヒト出たりして(笑)

ベテランでも2台目3台目の追加分はステッカー無かったので貼ってませんね。
もしステッカー貼っているタイムウェーバーPCを複数台持っていたら
その方はブーム前から増設して活躍していた、とも言えます。

欧州での捉え方は?

では欧州ではどうだったのでしょう?
これは直接聞いた情報ではないのですが、
どうやら日本での捉え方と少し様子が異なるようです。

向こうは統合治療家さん、ビジネスコンサルタントさんの利用が中心。
本場のトレーニングの内容もそちらに特化しています。

ドイツのタイムウェーバー社のセミナー(なのかな?)に参加した日本人が
「日本ではスピや願望実現機として流行ってます」
と言ったら先方ドン引きだったとか。
また聞き、の情報なので不確かではありますが、十分予想できますね。

そう言えば日本でもドイツ本社のトレーナーに恋占い的な使い方で質問した際、
そういう使い方はしない方が良いかもしれませんねー、とやわらかーく言われたことがありました。

アメリカでは?

アメリカは事情が全く異なるようです。
アメリカはラジオニクス系デバイスの発祥の地でありながら
他の周波数治療器など含めメディカルな用途のいわゆる波動デバイスは当局から認められておらず、タイムウェーバーは輸入さえ出来ない様子です。(アメリカ在住の方が問い合わせたらしい)
そもそもビジネス用途のBIZでさえドイツからは輸出しないそうなので
アメリカ国内(ハワイなど含む)ではタイムウェーバーは表向き使えません。

どうやら開発の経緯でアメリカでは研究発展ができず、欧州・ロシア(旧ソ連)でこの手のデバイスが進化したようです。
日本ではいろいろ法的な問題点を回避してなんとか輸入できているみたいです。
(ですので無邪気に効果効能をうたってるとこの先どうなるかわかりませんよ!)

日本では少し変な情報が拡散しています

以前から気になっていましたが、
同じタイムウェーバーユーザー同士のやっている事なので触れていなかったことがあります。

現在は出荷台数が百数十台以上に増え、ユーザーも代理店で購入した正規ユーザー・時間貸しなどの非正規ユーザー含め相当数のユーザーがセッションをしている中、

タイムウェーバー

という検索キーワードで調べると様々なWebページ、ブログ、SNSがヒットします。
その中で少々気になる表現がいくつかあります。

もちろん、SNSだから、個人の日記だからと言って医療機器認定されたデバイスでもないモノについて医療従事者でもないノーライセンスな方々が無邪気に
「タイムウェーバーで○○が△△になった!」
と健康面での効果効能に触れることは法的に問題です。
今後は厳しくなる一方なのでますます表現に注意しないとほんっとうにヤバいですよ!

それ以外にも??という表現が結構あるのでここで改めて指摘しておきます。
自分が代理店で働いていた頃の認識と関係者の認識をすりあわせているので間違ってはいないと思います。

タイムウェーバーはクラウドコンピューティング → 違います

これは自分の認識でもハッキリしています。断言します。絶対違います。
いわゆるデータ・リソースがネット上のサーバー内(クラウド)にあり、
そのサーバー上のデータベースに対して分析したり、そこから結果を表示をしたりは

全くしてません。

データは全てローカルPC上にあります。
当然、実行プログラムもローカルPC上にあります。
証拠としてインターネットに接続せずに分析・調整は可能です。
これは自分がインストール、セットアップ、ドイツからのアクティベートの依頼を担当し、70台以上出荷していたので間違いないです。
(更新プログラムのアップデートはインターネット接続が必須です)

この情報の出所は分かりませんが、
日本でのタイムウェーバーユーザーさんは傾向として
コンピューターのテクノロジーにかなり疎い系の方々が多い。
これはかつてユーザーサポートしていて日々感じていました。
(怒られるかなー 笑)

なので、何となく流行りのクラウドなんじゃないかなーって感じでネットに書き込んでいるのでしょう。
特にふわふわスピ系さんはちゃんとウラをとって正確な情報を伝えなくては!という意識を超越している方が多いようです。

ゆくゆくはクラウドにして欲しい、という要望は現場レベルでもあります。
まず、現状のローカルPC上にデータがある環境ではメンテナンスが大変です。
バグも多いし。あっ言ってしまった 汗。

完全にストップするような重大なバグは無いんですけど、なんでも完璧100%を求める人にはホント向いてないデバイスです。
その使用方法や分析結果の解釈含めて

「おおらかな気持ち」

を試されます。

余談ですが、
大金払ったのにバグだの、曖昧だの、そんなの絶対許せん!というヒトは絶対買わない方が良いと断言します。
同価格帯の欧州車を正規ディーラーで購入したような待遇やサービス品質も期待できません。
最近多いようですが清濁併せ呑むおおらかな姿勢になれないユーザーは幸せになれませんし、
大事なポイントである「タイムウェーバーと仲良くなる」にも険しい道が待っています。
出せる結果もそのレベルです。

オペレーターの使い方ではなく、在り方が重要である

と多くのベテランユーザーが言及しています。
タイムウェーバーは既存の商品とは異なります。
こんなデバイスが世に出てきた、とても良い時代に生きている、ありがたい、という意識の方が幸せになれ、結果が出やすいと思います。

十分お気をつけください。

話を戻しますが、
現状アップデートも頻繁にありますが、クラウドコンピューティングに移行できればそういう手間やバグの心配も減るのでは?と思います。
そういう構想もあるようですが、現実的にまだロードマップも公開されていないので時間がかかるでしょうね。

タイムウェーバーは最新のAI → 違います

これも複数見られる表現です。
ひょっとして自分が知らないうちにディープラーニングAIが搭載されていたのか?
と一瞬思いましたが無いですね、そんな情報。

というか、もしAIが使われているならあんなわかりにくい分析結果を出さないと思います。
いつの日かAIが搭載されそのクライアントさんが一番納得するわかりやすい表現で分析結果が表示されれば誰でもセッションが出来るかも知れません。

こう書くと、よく読みもせず早合点してもう搭載されて誰でもできるようになったと吹聴するヒトがでてきそうですが。

文字・言葉による情報伝達は一番有力なコミュニケーション手法ですが、
読み手聞き手によって様々に解釈されるので限界はありますね。

タイムウェーバーは量子コンピューター → 違います

12次元理論や量子フィールドという言葉がタイムウェーバーの説明に用いられている為か超早とちりしている方がタイムウェーバーは最先端の

「量子コンピューター」

と表現しているケースもあるようです。
これはちょっと恥ずかしいので早く修正した方が良いです。

昨年2020年10月のあるテクノロジー系の記事
https://ledge.ai/quantumcomputer/
に、

「量子コンピュータ(quantum computer)とは、「量子力学」を計算過程に用いることで、理論上は現在のコンピュータと比べて圧倒的な処理能力を持つとされる、次世代のコンピュータです。世界でさまざまな企業・研究機関が開発を進めていますが、いまだに理論上の性能を完全に満たす技術は確立されていません。」
上記Webサイト冒頭より引用

と書かれています。
まだ民生品としては存在していないようです。

おまえ知らないのか?もうあるんだよ。
それがタイムウェーバーPC(Dell製のノートパソコン)のWindows10 Professionl(64bit)上で動作しているから凄いんだ!
という情報をお持ちの方、ぜひ詳細を教えてください。記事を訂正します。

蛇足ですが、タイムウェバーソフトウェア・プログラムは実は64bitですら動作していません。
未だに32bitで動作するちょっとお古いプログラムです。Windows10上ではエミュレートして動作しています。

それであんなにあるデータベースからあの短時間で分析結果が表示されるのはかなり驚異的、
とも感じています。当初は当てずっぽうかと思いました笑。

ちなみにMasaは欧州系グローバル企業の日本支社で社内ITサポートスタッフとして数年(ドイツの法人とフランスの法人の2社で経験)、また、日本のベンチャーでWindows系データベースシステム(SQLサーバーやOracle、Access)のなんちゃってプログラマーをやってたことがあります。なので処理速度はけっこう速いなーと感じますね。
(残念ながらどちらも大成しませんでしたがね。)

タイムウェーバーはなんとか星の宇宙人が作った → 違う、と思う…

あと、複数のセラピストさんから聞いた話に、複数のクライアントさんの中でかなり真剣に信じられている話として

「タイムウェーバーはナントカ星の宇宙人が作って地球人に教えてくれた」

という話があります。
これは公式情報の中には当然ありません。
一部の見えない存在や宇宙の人にチャネル出来る人の中では常識なのかも知れませんが、
関係者の情報の中にはありません。

もしかしたらこれが事実でドイツの本社でもトップシークレット(!)なのかもしれませんから完全な否定はしません(笑)

そもそも、我々も宇宙人の一員ですし。

このように不確定な情報を確認せずに悪意無くWeb上に表示されている方がいたり、噂として独り歩きしているのは事実です。
そして日本ではそういう方達からタイムウェーバーが拡がっていったのも事実です。
代理店さんもこれからはもっと情報をオープンにするであろうと思いますので情報も整理されてくるでしょう。

もちろんどんどん増える微妙な情報に対してはまだまだ足りず、
自分も風評や変な噂に対するカウンターとしてこんなブログをいまだに続けています。

タイムウェーバーセルフセラピーはどうなるの?

3月いっぱい募集した「タイムウェーバーセルフセラピー2期」も定員に達し
現在それぞれ体験セッションをされています。
海外の方も多く、時差や回線速度の関係もありますがナントカこなしています。

1期、ゼロ期の方の数名も継続してリピートしていただいています。
中には大きく現実が変化した方もいてこちらも驚いています。
購入希望の方数名は紹介したエージェントさん経由で見積をとって具体的に動いている方もいます。

タイムウェーバーセルフセラピーは2期で終了

大変ご好評いただいているセルフセラピーですが、
この企画は2期でひとまず終了とすることに決めました。
3期の募集はありません。

理由は多くの方が購入前のお試し的な体験であり、リピートは少ない。
でもいつリピートされるかわからないのでそこそこ予約枠を確保しなくてはならない。
それ以上に既にユーザーになっている方、
これからユーザーになる方で具体的に話しが進む方のフォローをしたい。
という気持ちがあります。

リピートされている方以外は今後セッションは受けられません(ごめんなさい)

と言うわけで募集は2期で終了。
ゼロ期・1期が数ヶ月経過している現在、リピートしている方は継続できます。(これまで3回以上予約された方は継続可能です)

2期は現在多くの方が体験中なのでしばらくの間このまま継続です。

本来ならばもっと前もって告知し、リピート希望が無いわけでもない方々をすくい上げる必要もあったと思います。
そうすると眠った子を起こして予約が殺到してしまう可能性もあり、
今後のやりたい活動に支障が生じます。そういう事情で非情な措置となりました。
誠に申し訳ございません。
(文句・クレーム・罵詈雑言・ネガティブキャンペーン等、は覚悟しておりますので甘んじて受け入れます)

新機軸で一般セッションを開始します。

ただ、いろいろな事情で今回の2期の参加を見送った方もいらっしゃったので、
もう全くセッションをしない、というのもどうかと思います。
双方向でタイムウェーバーを操作して体験する「セルフセラピー」は終了しますが、
同じ手法でのいわゆるタイムウェーバーセラピーを開始致します。
その名も

Masa’s 人生カーナビセッション」

です。
セルフセラピーでやっていたクライアントさんに操作させる、と言う部分は省き、
回線速度の遅い地域でもZoomが使えれば可能になります。
フォーカステキスト(願望文)の作成を重視し、セッション中は画面を共有します。
また、画面録画でセッションを振り返る事が出来る機能は継承します。

セルフセラピーで対象とならなかった

LevelWave

も準備が整った方にはご案内するつもりです。

やっぱり条件がうるさいです

ただし、これまでの経験で学んだ事に
Masaのやり方はブログに相当共感していただいた方でないと成果が出にくい手法である。
という点があります。

この部分が蔑ろにされていると一番大事なセラピストとの共鳴の場になりにくく、
一方的なセッションになり、満足度が低くくなります。
ですので申し込みページには毎度のごとく非常にうるさい条件がいくつもいくつも出てきます。
ここをクリアされた方のみお申し込みください。

料金も上がります

さらにバッドニュースです。
料金が一気に上がります。
これもセルフセラピーの教訓です。

当初、継続して受けられるように最初のハードルを低くし、
たくさんの操作体験を積んで購入時にはある程度操作できるようにという気持ちがあったのですが、
これは当方の単なる思い込みでした。

料金ハードルを低くした期ほど継続率が低く、
当方ブログへの共感に疑問がある方も申し込まれ、
確保した予約枠が無駄になる傾向がありました。

なのでリニューアルしたセッションは世間一般のセッション料金相当となります。
もちろん、継続前提の方には優遇があります。

このセッションで一番重視しているのは
「気づき」
です。
これに覚悟が伴って行動が起きると大きな変化が期待できるのです。
実際、セルフセラピー1期で覚悟して行動した参加者さんに大きな変化が起きました。

というわけでジャジャーンと案内したい所ですが、
残念ながら肝心の申し込みページが完成していません。
どーしてもMasaのセッションを受けたい!(果たして居るのか…)という方はごめんなさい。
申し込みページができ次第、「号外」の投稿を書いてお知らせします。

また、タイムウェーバーセッションを受けたいけど誰にしようか迷っている方
この投稿の下の方にお勧めの情報もありますよ。

元残念なオッサンMasaのこれから

セルフセラピーの新規募集を止め、
新たなセッションはハードルを上げ、
いったい元残念なオッサンMasaは何をやろうとしているのか?
調子に乗ってるんじゃ無いか?
と思う方もいるでしょう。

どうやら、調子に乗っている様です。
当初セッションなんてできないよなー、使い方教えるくらいならできるかなー?
で始まったセルフセラピーです。

で、やってみると
「案外できるのでは?」
という実感がありました。
そして操作体験をしたい、タイムウェーバーの実際を見てみたいという方にとは別に
自分自身と本気で向き合いたい方もいらっしゃり、
相応の成果を実感されています。

この経験からこのくらいのセッション方法は
タイムウェーバーの一番基本的な製品(自分自身が限られた予算で手に入れた最初の製品)である

タイムウェーバーBasis

でもで可能であり、それを教えることも出来ないことでは無い。
と感じたのです。

このセルフセラピーを行っている間にも
人生を賭けてタイムウェーバーを購入したのに思ったよりハードルが高くて途方にくれている、
果たしてタイムウェーバーを信用して良いのだろうか?
と最初の頃の自分と同じ状況に陥ってる新規ユーザーさんからの
問合せがいくつもありました。

この迷子の子猫ちゃんに対して何かしてあげられる事は無いか?と
ずっと考えていました。

SA(セールスエージェント)登録しました

そんな中、在職中にあれだけ

「やりたい!やりたい!」

と懇願するもなぜかやらせてもらえなかった
タイムウェーバーの販売営業代行である

SA(セールスエージェント)

に突然登録することができました。(代理店の配慮もあったのでしょうか?)
これまでは実際に購入希望者からのオファーがあっても
自分が説明し見積をとって購入手続きの支援を行うことが出来なかったのですが
これからは直接支援することができます。

これを機に当初何もモジュールの入っていなかったBasisからスタートした
Masaのタイムウェーバーも
日本でサポートされているデータベース、モジュール、オプションモジュールを含め
全て搭載しました。(3つだけ手に入れてなかったのですがそれも今回入れました)

新人ユーザーのサポートをしたい

このような流れでタイムウェーバーSA(セールスエージェント)にも登録し、
新人ユーザーでも可能であるセッションメソッドの見込みも立ち、
複数の迷子の子猫ちゃんユーザーからの質問も多数あったことから
ビギナーユーザーへの支援サービスも開始することにしました。

迷子の子猫ちゃんを導く犬のおまわりさん

その名も

タイムウェーバー犬のおまわりさんプロジェクト

クールでハイセンスなサービス名ですね。
元残念なオッサンのプロジェクトとしてはとてもしっくりくる名称で気に入ってます。

これはメルセデスベンツの安いヤツくらいの資金を現金で用意し、
人生を賭け、意を決し、幾多の困難を乗り越え購入したタイムウェーバー。

なのになのにトレーニングを受けてもどう使って良いかわからず涙目になって
ニャーニャー泣いてる迷子の子猫ちゃんユーザーに(あ、オス猫さんも含まれます)
Masaの経験を活かして基本的なことをお伝えし、疑問や質問に答えます。
さらにベーシックな分析、セッション方法など伝えすることで

えーと、あっちへ行ったら先が見えるよー

と道を教える犬のおまわりさんとなるプロジェクトです。
前回投稿のように1から10までは教えられません。(手取り足取りプロジェクトではありません)
だけど1から3くらいまでに到達できるような頼りになる地図を案内することは出来るのでは?
と考えました。

その入り口の1つにSA(セールスエージェント)業務を据えようと考えています。
また、既に購入されている方にも「イ ヌ の〜 おまわりさん〜♪」をご案内できるようにしています。

もちろん、
購入の説明・支援はしてほしいが購入後は勝手にやるから余計なお世話はいらんよ!
と言う方もいるでしょう。そういう方は購入後は当方の地図などアテにせずご自身で進まれてください。

個別説明のお申し込みとプロジェクトの詳細はこちらのサイトにございます。

タイムウェーバー犬のおまわりさんPROJECT

セラピスト「Haruさん」のご紹介!

さらに読者の方からの

「信頼できるタイムウェーバーセラピストさんを教えてください」

というとても多い質問に対する答えとして1人ご紹介できるようになりました。
同じ職場で働いたこともありとても信頼している方です。
その知識・経験・実績共に十分な彼女がこのたび

個人サロンを開業

しました。

大きな声で言えない(?)ですがMasaが代理店で働いている際に見た限り
彼女は日本のタイムウェーバー第一人者さんの一番弟子さんでした。
(他に居なかったもんなー)

しかも彼女は元々エネルギーデバイスに興味があって代理店で働いていたわけでは無く、
タイムウェーバーに対してもかなり客観的視点で見ていました。
今の代理店セラピストさんの様に最初から熱烈タイムウェーバーファンではなかったのです。
それが実際のセッションでクライアントさんの変化を目の当たりにした。
そこから自ら購入してサロンを立ち上げた点で他とは一線を画す、と感じています。

Masaと一緒に働いていた頃はユーザートレーニングも任されていて
彼女のトレーニングを受けたユーザーさんも大勢います。
Masaとも仕事上ユーザーサポート等で協力しながら業務をしてましたので
個人的にとても信頼しています。
自分もモジュールの使用方法など疑問があるといまだに彼女に質問します。

海外留学経験があり英語が堪能で心理学を学んでいるのもポイントです。
身体のヘルスケアというよりは心理系タイムウェーバーセラピストですね。
(ペットさんも得意分野です)

というわけでMasaとしては彼女の人柄、経験、実績は申し分無くお勧めなのです…

がしかし、

誰もが相性ピッタリとは限りません。(うーんイマイチ合わない、という人もいると思います)
なので彼女が苦心して作ったWebサイト、ブログから彼女の人となりを感じ取っていただき、

「あーこのヒトと一緒に人生を探究したいなー」

共感・共鳴が生じたら是非コンタクトしてみてください。

セラピストHaru 
Be Yourself 」タイムウェーバーセッション

 

万が一、Haruさんよりも元残念なオッサンへ共感・共鳴が生じてしまったあなた!
次回ご案内予定の
Masa’s人生カーナビセッション」
もええですよ(超控えめアピール)

今回は普段よりさらに長い(1万字超え!)投稿となりました。
皆さんの貴重なお時間をいただきましたことをお詫び致します。

今回もお読みいただき本当にありがとうございました。

 

タイムウェーバー購入希望者へお知らせ

やっと営業代行のセールスエージェントへ登録することができました。
当方の個別説明を受けていただくことで直接総代理店カウデザインさんから見積もりを取って購入手続きに進むことができます。

もちろん、購入に関わるあらゆる相談を受けることができます。

代理店営業スタッフとは顔見知りですし常に情報共有しておりますので納品までキッチリお手伝いいたします。
注意!先にカウデザインさんの個別説明を受けると当方からは案内できなくなります。
また、基本的に購入後のフォローは総代理店さんにお任せすることになっています。
基本的に既存ユーザーからの“紹介”も“営業代行のセールスエージェント”も購入後に紹介者をフォローをする責務はありません。

しかしながら、最近どうしても代理店のトレーニングだけでは先に進めなくなっているビギナーユーザーさんがいらっしゃるようですのでMasaから個別説明を受けて購入された方へ特別フォロープログラムを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Masaの個別説明申込みと「タイムウェーバー犬のおまわりさんプロジェクト」はこちらへ

 

タイムウェーバーに関する疑問、ご質問、クレームなど下記のフォームよりお気軽にどうぞ。
製品、購入に関する疑問はそこそこお答えできます。
セラピーの手法などはあまりわかりません。。
記事内容へのクレームは基本読むだけですー。

3 COMMENTS

nibbāna

初めまして。
残念ぶりでは私も負けていません。幼少期の全身火傷、不登校、叶わなかったプロボクサーの夢、彼女いない歴=年齢、そして現在、生活保護です。

ただ、今の夢はヨーガ指導者と演歌歌手です。
きっかけがありまして。

タイムウェーバーに興味を持ったのですが冷静に考えると今まで、こういうことに
いくら遣ったか分かりません。難民です。生活保護からは料金も高く、1ヶ月の波動調整がなされた上での料金のようですが、自分でヘミシンク聴きながら1ヶ月瞑想してるのとさほど変わらないのではありませんか?

何をやっても現代医学では私の全身ケロイドは治らないため、そのことを受け入れられるセッションを長年探したのですが、どこにもなかったんですね、これが。

お金に余裕があれば色々試してもいいのですが、なにぶん生活保護なので。

返信する
Masa

nibbanaさま
はじめまして。
コメントありがとうございます。

なかなかのご経験ですね。
さすがのオッサンも残念競争したらちょっとかないません。
何かのきっかけで抜けられるとも思いますが、
長年探してそこへたどり着けず、
少なくないお金も費やし、
その結果の今の状況。

タイムウェーバーセッションはデバイスが高いので
あまり低価格のセッションはありません。あってもそれなり?
そしてセラピストの技量も様々で体感、結果も人それぞれです。
ご自身で試されているヘミシンク聞きながらの瞑想とどう違うか?
も正直、セラピスト・ご自身の気づき次第なので大差ないのか、下回るのかもさっぱりわかりません。
(ヘミシンクはどうしても自分の顕在意識以外からのメッセージが欲しくて繋がりたくて試した時期がありましたが睡眠が加速するだけでした。。)
期待もそこそこ難易度が高いと感じますので果たしていくら費やせば可能性が..もわかりません。

ここで言えるのは自分が取り組んだコトで1つだけ、無料で効果絶大だった方法のご紹介だけでしょうか?
ブログ投稿25のコメントへの返信で長々と書いた下の方にあります。
お時間あればチラ見してみてください。

今抱えていらっしゃるテーマ、
解放できたら多くの人々の光明になることは間違いないですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です