タイムウェーバー購入希望者への個別説明実施中(クリックで詳細ページへ)

28:タイムウェーバー「人生カーナビセッション」スタート

人生カーナビ

この投稿を読むのに 27 分くらいかかります

購入に関心のある方へ・MasaのタイムウェーバーZoom個別説明(購入必須ではありません、気軽にお見積できます。)

タイムウェーバーをナビとして使う「人生カーナビセッション」スタートします

いつも読みに来てくれる読者の皆さん、お久しぶりです。
また初めていらっしゃった方もはじめまして。

定例となりつつあるツキイチ更新です。
本当は5月中にブログ更新を!とがんばりましたが結局6月に入ってしまいました。

前回の投稿でタイムウェーバーの情報整理と
友人のセラピストHaruさん(女性と“ペットさん”が得意だそうです!)をご紹介いたしました。
Be Yourself タイムウェーバーセッション

そのおかげか、まさに(Masaに!?笑)ドンピシャなクライアントさんと巡り会えたと
Haruさんから喜びの報告がありました!
こちらのブログから興味を持ってコンタクトされた皆さん、本当にありがとうございます。
クライアントさんとセラピストさんの最適な出会いのお手伝いが出来たことは
Masaとしても小躍りしたいくらい嬉しいことです。

そして前回は準備が整わずお伝えできなかったMasaの

「人生カーナビセッション」
→しばらくの間、購入ユーザーさんのフォローで多忙のため新規受付をお休みいたします(2021.09.14追記)

を今回はご案内したいと思います。
Haruさんとはまた違った良さがありますよ(笑)
今回の投稿はまずその特徴などのご紹介をいたします。

2021.06.10追記、
早速数名のお申込みをいただきました。本当にありがとうございます!

また、投稿の下の方に購入希望者向け個別説明の受け方なども追加してあります。

2021.06.10追記、
予定より早くサマーセールも始まり、こちらも続々お申し込みいただいております。
購入を検討している方で個別説明がまだのお方はお早めにお申し込み下さい!

セール受付期限は7月26日までですので
投稿の下部にある個別説明申込みページのリンクよりお申し込み下さい。
→サマーセール終了いたしました。
ご購入された皆さん、ありがとうございます。
今後は同じユーザー仲間としてよろしくお願いします。

さらに、一発で終わるか?連載になるのか?まだまだわかりませんが、
Masaがこの5年弱タイムウェーバーを使ってきた中で

「おおっ!」

となったわかりやすい事例などお伝え致します。

すべてはフォーカステキスト(願望文)から始まる

タイムウェーバーにはフォーカステキストという用語があります。
FocusTextです。意味は「焦点となる文章」でしょうか?
これは我々が日々アタマの中でぐるぐるしている

あーしたい
こーしたい
あーなったら
こーなったら

を文章にしたモノ=願望文のことです。

日本人なら
「言霊(ことだま)」
という言葉の方がしっくりくるかもしれませんね。

タイムウェーバーの基本中の基本の使い方に
このフォーカステキスト(願望文)を入力して
その実現性を数値で分析する方法があります。

その結果は1から10までの数値と記号で表示されます。
1が実現する、10はムリという理解をされている方が多いと思います。
タイムウェーバーが騒がれ始めた当初、
この数値が1で出ると

「やったー実現するっ!!」

と大喜びしたクライアントさんのブログ投稿などが山ほどありました。
実はここがちょっと微妙でして、、

仮になかなか理想のパートナーが現れない女性の方が
「理想の男性と結婚する」とフォーカステキストを入れてタイムウェーバーで分析、
その結果が
「1」
と出たとします。

List分析結果

すると
「やったーアタシ結婚できるっ!!」
と有頂天になります。

で、
本人は生活スタイルを何も変えず、
例えばコレまでと同じように独り暮らしの自宅と同性ばかりの職場の往復だけ。
そんなヒトにも突然、

「ピンポーン」

お待ちしてましたわ

「あのーわたくし、あなたの理想の結婚相手で○○と申します」

どうも初めまして

と現れることは、、、たぶんありません。。
絶対とは言い切れませんが(笑)
おそらく無いでしょう。

がくり

タイムウェーバーの機能の中でListというモノを使うのですが、
そこに入力したフォーカステキスト(願望文)の分析結果(特に1〜10の数値)
の本当の意味は

そのフォーカステキストの内容の”実現を阻害する要因のエネルギーの強さ”とそのエネルギーが滞っている階層などの分析なのです。

なので仮に「1」が出たとしても阻害要因のエネルギーが1の強さで”存在する”ので
そこを何らかの方法でどうにかしないと実現しない、となります。

Masaは初期からのベテランユーザーさんに上記のような

「タイムウェーバー受けたら結婚できた!」

な事例について聞いてみたことがあります。
すると、

「タイムウェーバー受けた」

「結婚出来た!」

の行間に書いてはいないけどイロイロあるんだよ、と語っていました。

Masaはもう5年近くタイムウェーバーを使っています。
これまでに作った600以上のListを削除せず全て残しています。
事実、初期のまだ良くわかっていなかった頃に闇雲に入れたフォーカステキストの分析結果が「1」で有るにも関わらず

「何にも変わらなかった」

なんていうListは山ほど有ります。
数値が1や2で調整してもあれもダメだった、これもダメだったなんてListはゴロゴロあります。

Listで分析した結果の数値で一喜一憂(1ならヤッホー!10ならもうダメ…)するのでなく、
その文言フォーカステキスト:願望文の深掘りとその後の気づき行動がポイントです。
例え10でもその行動の結果ひっくり返ることだってあるのです。

フォーカステキスト(願望文)の内容が大事

タイムウェーバーの購入者向けトレーニングでも

「フォーカステキスト」

が重要、と案内しています。
しかしながらトレーニング内容があまりにも膨大でそこだけに時間を割くことはできません。
(現在は動画トレーニングが主になっているので更にここは抜けがちです)

でも知り合いの結果を出しているベテランユーザーさんも
やはりフォーカステキストを重要視していました。

Masaはそんなアレコレを聞きつつ、
自分の経験上からもフォーカステキスト(願望文)の精度、
作る際の意識のレベルが分析結果や調整に影響があるのでは?
と考えていました。

タイムウェーバーセルフセラピーゼロ期、1期、2期の試行錯誤

「噂に聞くタイムウェーバーとは何なのだ?」
「情報が無さすぎて、予約ができ無さすぎてアタシはどうすればいいの?」
「体験したい、使ってみたい、欲しい、買いたい」
と2019年の夏から年末にかけてプチブレークが起きた
「タイムウェーバー」
書籍も出版され代理店にも問い合わせが殺到。

ブレーク少し前に始めたこのブログにもコメントやメッセージが沢山きました。
その最初のコメントをくれた読者の方が1年後にはタイムウェーバーユーザーとなり、
今ではユーザー仲間として交流させてもらっています。

そんな中でどうしても自分で使ってみたい、体験してみたい
という方からの要望もあり、自分で操作してみる
「タイムウェーバーセルフセラピー」
を企画し、代理店の仕事を離れた昨年秋から準備して2020年11月から0期がスタート、
1月からは1期がスタート、そして今2期メンバーが体験しています。

ゼロ期は模索の時期でそれほど定まった手法はありませんでした。
1期はゼロ期で感じたフォーカステキスト(願望文)の重要性に注力しました。
そして現在多くの方が体験中の2期はフォーカステキスト(願望文)をより意識して取り組んでいただいてます。

思っていた通りの結果

このタイムウェーバーセルフセラピーの経験で自分が感じていた仮説がある程度的を得たという実感がありました。
通常のセッションでありがちな
ご自身のフォーカステキスト(願望文)をその場で考えてもらい、
さらにこちらから

「こんなんどうすか?」

「あっそれでいいですー」

と軽くやっていた時の分析結果と
1期と2期でやったように自分の願望について考える時間を作ってもらい
いくつかのヒントを与えつつ、
自分の願望をより本質的に文章化する試行錯誤をしてもらった場合では

分析結果がちがう

結果の内容がわかりやすく、一環している

調整するためのデータベースの選び方も的確でやりやすい

という傾向がありました。
そうではないだろうか?と常々感じていたのですが
やはり、という実感。

何よりもクライアントさんがその試行錯誤をする事で意識に変化が起きるのです。
(ヒトによってはタイムウェーバーセッションが不要になることもあるかも知れません 汗)

要はその場で作ったあっさり曖昧なフォーカステキスト(願望文)
しっかり自分を見つめ直して作ったフォーカステキスト(願望文)では
分析結果も、その内容に対する気づきの度合いも、そこから作る調整リストも

違い

がある。
結果的に現実の変化にも差が出てくる、という結論になりました。
これが新企画に大きく反映されています。

リニューアルしたセッション「人生カーナビセッション」とは?

というわけで、タイムウェーバーセルフセラピーのトライアルを経て
新企画

「人生カーナビセッション」
→しばらくの間、購入ユーザーさんのフォローで多忙のため新規受付をお休みいたします(2021.09.14追記)

をスタートします。

今までのセルフセラピーは
コミュニケーション用のZoomと遠隔操作のTeamViewerを同時に使う為に
インターネットの回線速度がある程度必要でした。
今回は単なるZoomセッションですのでネット回線の制約は下がると思います。
遠方、海外などで速度が出ず参加を見送った方にも可能性が高まるかも知れません。

本当は5月の連休後にスタートしたかったのですが、
その内容のブラッシュアップ、単なるセッションを超えた
願望文作成パーソナルコーチング付き講座をベースにしたセッションの構築、
そのシステム構築、手作業の自動化などやることが山ほどあって
やっと案内できる状況になったのです。

特徴1:フォーカステキスト(願望文)作成講座

ここまでご説明したフォーカステキスト(願望文)ですが、
この部分を最重要視してセッションを企画しました。
単に予約してセッションを受ける、
ではなくセッション予約前にフォーカステキストを作成するメール講座(全4回+案内メール)があります。

この講座は単に動画視聴をするだけ、という巷にありがちなモノでは無く
実際にご自身でフォーカステキストを作っていただき、専用フォームに入力。
その入力内容に対してMasaがアドバイスやヒントを与えるモノとなっています。

とても簡単なステップから始まり、かなり高度なレベルまで取り組んでいただきます。
真剣にやればやるほどアタマに汗をかき、ヒトによっては煮詰まる局面もあるかもしれません。
煮詰まった時はMasaにアドバイスを求めたり、質問が出来ます。

仮に全てをこなせなくともセッションは受けられますが、
ここでどれだけアタマに汗をかいたか?がセッションの満足度を高めます。
(セッションはここまでの試行錯誤の答え合わせのようなモノかも知れません)

(2021.07.08追記)
「人生カーナビセッション」の事前準備メール講座である

願望文(フォーカステキスト)作成メール講座
→しばらくの間、購入ユーザーさんのフォローで多忙のため新規受付をお休みいたします(2021.09.14追記)

だけ受講できるようにいたしました。
なかなか覚悟できずお問い合わせも多かったのでハードルを少し下げました。
セッションまで受けると金額は少々割高になってしまいます。。

特徴2:セッション内容の画面録画(自由に視聴し振り返りができる)

セルフセラピーでも大変好評だったセッション内容の振り返りの為に画面録画致します。
巷の多くのセッションが1h程度の時間で内容盛りだくさんなので
クライアントさんによっては中身を消化できない、意味が分からない、メモを取るだけで精一杯だった。
という話をよく聞きます。

セッション内容は録画するのでセッション中はとにかく集中してください。
セッションのあとでじっくり動画で振り返る、
気になる所は何度も見る、メモを取るなど自由にご活用ください。
(セッション時間は基本的に1.5hでセッション内容によっては多少伸びる場合があります)

セッションの様子

(↑上記はイメージです、もちろん音声も記録されます)
この録画サービスはMasaにとってはリスクにもなる部分です。
なので少し参加要件が厳しくなっています。→詳しくは申込み案内をよくお読み下さい。

(過去、機器やソフトウェアの不具合などで録画が最後まで完了しないケースもありました。
最大限の配慮はしますが100%の保証をするモノではありません。)

特徴3:特別プログラム

セルフセラピーでは触れなかった噂の

LevelWave
意識レベルでの自分軸の自動調整
→通常データベース約60万件に対して約1億2400万件のメッシュの細かさ
変化が大きい傾向あり

レベルウェーブのデータ数

CoachingWheel
顕在意識・行動レベルでのコーチング
→自分自身の顕在意識評価(左)と潜在意識(右)評価。自分自身の顕在意識と潜在意識の対話コーチング

コーチングホイールの動き

も特別プログラムとして受けられます。
基本的には3回〜6回程度セッションを継続された方のみへご案内します。
(ヒトによっては変化が大きく受け止められない可能性があるためご同意いただいた場合のみ)

特徴4:自分専用の調整音源

最近導入したモジュールを使用してそのセッションのメインとなるフォーカステキストをベースとした調整音源を作成し、お渡しします。

次のセッションまでその音源を日常的に聞いていただき変化を促す、という試みです。
(聞いているだけで体感がある方が多いです)

特徴5:専用予約サイト

ご予約には専用の予約サイトへログインして予約・決済します。
またこのサイトには質問フォームをはじめ、
自分で予約変更できるマイページや
セッション画面録画を視聴できるクライアントさんだけのパーソナルページがあります。
予約の変更もこのサイトから可能です。

申込み案内ページはこちら

このMasaの「人生カーナビセッション」の案内は以下のリンクからご参照ください。
“いつものように”イロイロと面倒な要件や長い説明文があります。
そこを厭わずご同意・申込みいただいた方にはMasaも全力でサポートいたします。
よく読んで、よく考えてお申し込み下さい。

「人生カーナビセッション」案内ページ
→しばらくの間、購入ユーザーさんのフォローで多忙のため新規受付をお休みいたします(2021.09.14追記)

金額も従来のセルフセラピーに比べると高額になっております。
(安すぎクレームもいただいていました 笑)
その理由も案内ページで理解いただけると思います。

巷で有名なセッションは1h程度でセラピストの技量も様々、
振り返る動画など当然無く、画面すら見せないケースがほとんどです。
しかし、

お得かどうか?
ではなく
自分に合うかどうか?

でご判断いただきたい。

(2021.07.08追記)
「人生カーナビセッション」の事前準備メール講座である

願望文(フォーカステキスト)作成メール講座
→しばらくの間、購入ユーザーさんのフォローで多忙のため新規受付をお休みいたします(2021.09.14追記)

だけ受講できるようにいたしました。
なかなか覚悟できずお問い合わせも多かったのでハードルを少し下げました。
セッションまで受けると金額は少々割高になりますが、、

Masaのタイムウェーバーのモジュール(アプリ)がフルラインナップとなりました!

Masaがかつてスタッフだった販売代理店(株)カウデザインさんの

営業代行:タイムウェーバーセールスエージェント(SA)

に登録したことは前回ご案内いたしました。
(Masaを通じてタイムウェーバーの説明・体験、見積を取ることができます)

その流れでもう一つ大きな変化がありました。
Masaは今年でタイムウェーバー歴5年目に入りましたが、当初導入したタイムウェーバーは

TimeWaver Basis(2016モデル)

です。
モジュール(アプリ)ゼロからのスタートでした。
できる事はフォーカステキストを元に分析、
データベースを選んで調整、だけです。
あとはMyTimeWaverというお勧めセットの分析だけ。
その乏しく見える基本機能で多くの現象を体験しました。

これまでのタイムウェーバーセルフセラピー、
そして新企画の「人生カーナビセッション」はその経験をベースとしています。

でも、購入を希望する方は機能的に多彩なモジュール(アプリ)が気になります。
そこで今回全てのモジュールを揃えました。

(2015年12月 最初の説明会と体験セッション)
2016年10月 TimeWaver Basis導入

2018年3月 TimeLineとEnergyPoint追加

2020年1月 TimeWaverProへアップグレード、同時に
BIZデータベース
LevelWave
Coachingwheel
GenoWave
AuraPhotography
Organcoherence
MeridianAnalysys
を一気に追加

2021年3月
BiLo-PS(EnergyPoint拡張モジュール)
2021年4月 まだ足りなかった
WaveScreening
WaveGenetics
Sound
の3つのモジュールを追加し、
現在日本でサポートのあるモジュール、データベースは全部揃いました。

これで一通りのご説明とデモンストレーションができると思います。

モジュール一覧

いやー感慨深い。。
素のタイムウェーバーBasis、
しかも旧モデルの2016から全部入りにしたユーザーは日本ではMasaだけですね。

むっちゃお金もかかりました。かなり効率悪い買い方です。セールなら2台買えるかも…
でもBasisから購入したことはホント良かったと思います。
日本ではいち早くタイムウェーバーに取り組め、基本的な使い方をガッチリ学べました。

ちなみに、全てのモジュールのデモンストレーションは購入希望者が個別説明を申し込んだ際に可能となります。
注)新企画「人生カーナビセッション」ではそのクライアントさんの分析結果などで必要と思うモジュールしか使いません。(全く使わない時もあります)
モジュールを全部体験したいから「人生カーナビセッション」を申し込む、はご遠慮下さい。

ちなみにモジュールがたくさんあって色々使える、が質の高いセッションの絶対条件かというと?です。
成果を上げているベテランにモジュールはあまり使わなくなっている人が多いのも事実です。

購入希望の方へ、個別説明はお早めに!

また、個別説明のお申し込みは2021.06.03現在余裕がございます。
一度の個別説明で全て納得することは難しいです。
複数回個別説明を受けるにはある程度時間が必要です。
(今後「人生カーナビセッション」を受ける方が増えるとこちらも対応できる時間が減ります)

ドイツタイムウェーバー社の夏のセールが昨年より早く始まりました!
(実はこのブログを書いている最中に案内が来て焦って書き換えています 笑)

セール期間は2021年6月10日~2021年7月26日

お申し込み期限は2021年7月26日 12:00まで

お支払い完了期限は2021年7月27日 15:00まで

となっているようです。 まだ価格表を見ていないのでどれくらいお得かわかりませんが 営業より連絡があり次第購入希望者へお知らせできます。
(Masaの個別説明に申し込んだ方が対象です。)

この期間に個別説明を数回受けて納得し、
購入内容を決めて代理店から見積もりをもらい、
資金を用意して期限までに入金、
ですのであまりゆっくりはしていられません。
(その間に融資や助成金など申請して、はかなり難しいかと)

購入にご興味のある方は早めに個別説明にお申し込みいただくことをお勧めします。

要注意)販売代理店のカウデザインさんや
他のセールスエージェントさんで個別説明を受けたことがある方には
Masaは個別説明・見積取得ができません。
説明を受けた方から見積を取得してください。

この辺り、質問があればこの投稿の一番下に問い合わせフォームがありますのでご活用ください。

『あの時のTW分析』

タイムウェーバーの効果に疑問がある方、
実際はどうなのか?
実例が知りたい、という方からの問い合わせもいくつか寄せられています。
今回はこれは皆さんにお伝えしても良いかな〜?な事例をお伝えしようと思います。
(毎回お伝えできれば良いのですが、、今回で終わるかも知れません…)

あれは確か2017年の年末だったでしょうか?
当時、自分は何をやってもうまくいかない個人事業主レベル以下の法人経営者で「残念なオッサン」真っ只中でした。

規模は極めて小さいながらも数々の事業を始めてはうまくいかず断念し、数々の汚点で人生を染めている最中でした。
そんな中、周囲にいた小規模ビジネス勉強会仲間から

「文章が得意ならライティングやれば?」

ライティング

と言われてライティングを仕事にできないか模索していました。
タイムウェーバーの分析にも似たような結果があったのです。

そんな中で勉強会での仲間から単なる下請けライターでなく
直接お客さんからライティングの仕事を受け報酬を得る特別講座の話を聞きました。
ありがちな動画セミナーを数回に分けて視聴させ、
盛り上げつつ参加をつのるプロダクトローンチというマーケティング手法です。

文章作成(ライティング)の個性を活かす仕事をしたかった自分は3日かけて動画を視聴しました。
そしてその事業者の思惑通り気分が盛り上がってしまい説明会に参加しようと思いました。

これまではそのまま乗せられて高額の費用を払い、大した成果も得られず終わるという残念パターンだったので、今回は事前にタイムウェーバーで分析しました。

まずフォーカステキストを作りました。
ほんとに内容的に稼げるのか?詐欺じゃないか?を知りたいと思い
「○○会社の○○○○氏が教える”稼げるライティング講座”は確実に収益に繋がる内容である」
というフォーカステキストで
タイムウェーバーの「present state」に入力しました。

present state
とは現在の状態を調べる場合に使います。(願望の実現可能性ではありません)
すると、とても良い分析結果でした。
と言うことは稼げるのか??と希望がわきました。

さらに
「私は○○○○氏が教える”稼げるライティング講座”を受講することで確実に収益を上げる”」
というフォーカステキストを作り、今度は「desire state」
という将来の願望を分析する方法を使いました。

するとなぜかとてもチャレンジングな内容でした。

???

内容が良いのに収益を上げにくい?
一体どういう事なのだろうか?

その当時は高額なタイムウェーバーを手に入れたにも関わらず、
使い方、解釈の仕方がイマイチわかっておらず、このような矛盾した結果にいつも???でした。

なら実際に説明会(銀座で開催)に参加して検証してみよう!

当時は「副業」と言っていましたが
何をやっても収益に繋がらない自分にとっての実質的な本業は配送の仕事でした。朝3時起きで東京の大田市場で野菜を満載し、横浜〜横須賀までバンを走らせる仕事です。

昼過ぎに横須賀で配送が終わってから銀座に向かうのでは間に合わない。なので帰宅途中のJR東戸塚駅近くのコインパーキングにバンを停めて電車で銀座に向かいました。(また戻ってこなくてはならないのはとても苦痛でしたが仕方ない)

ギリギリ銀座までたどり着き、説明会に参加しました。果たしてあの分析結果の意味は何なのだろうか?

参加してみてわかりました。

「○○会社の○○○○氏が教える”稼げるライティング講座”は確実に収益に繋がる内容である”」

の結果が

present state(今の状況を分析)

でとても良かった。
それは確かにその方法であれば継続的に顧客を得てライティングが収益を得られそうな手法でお客さんを探すところにアイデアが詰め込まれていました。

では

desire state(未来に現実化したい願望の分析)

「私は○○○○氏が教える”稼げるライティング講座”を受講することで確実に収益を上げる」

がとてもチャレンジングな結果だった理由は?

これもなるほど!と納得しました。
実はこのビジネスモデルは
この講座の主催者とパートナー契約して常にこの方を経由しないと仕事を受けられない仕組みになっていました。
そしてこの主催者の人間性が

はぁ??

という方だったのです。
講座に遅れてくる人には目の前で舌打ちし、
キャンセルした人には電話で猛烈に文句を言い、
最後にここで成約しない人には
「お前なんて一生稼げない」
と言い放つ始末。

は?こんなヤツと仕事は絶対できない、

怒り

そういうヒトでした。
内容は良いけど、
この講座に参加してこのヒトと一緒に事業を続け、収益を上げることは自分にはムリ、できないと心の底から感じました。

タイムウェーバーの分析結果はそういう意味だったのです。
説明会の後、またJR東戸塚駅まで戻らなくてはならずとても憂鬱な気分でしたが
タイムウェーバーはこれを表していたのだな、と納得をしていました。

タイムウェーバーの分析結果には物理世界の住人である
「浅はかな我々」
には捉えきれない部分まで網羅されているようですね。初期の頃、それを無視して散々痛い思いをしました。

 

今回もいつものように長文なってしまいました。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

Masaの新企画「人生カーナビセッション」
→しばらくの間、購入ユーザーさんのフォローで多忙のためお休みいたします(2021.09.14追記)

 

Masaの購入希望者向け個別説明とビギナーユーザー向け犬のおまわりさんプロジェクト

 

HaruさんのBe yourselfタイムウェーバーセッション
Haruさんのブログをよく読んで共鳴したらコンタクトしてみて下さいね。
女性とペット(イヌさんネコさん)のセッションが得意です。

が読者の皆さんの人生のお役に立てれば幸いです。
今回もお読みいただき本当にありがとうございました。

 

タイムウェーバー購入希望者へお知らせ

やっと営業代行のセールスエージェントへ登録することができました。
当方の個別説明を受けていただくことで直接総代理店カウデザインさんから見積もりを取って購入手続きに進むことができます。

もちろん、購入に関わるあらゆる相談を受けることができます。

代理店営業スタッフとは顔見知りですし常に情報共有しておりますので納品までキッチリお手伝いいたします。
注意!先にカウデザインさんの個別説明を受けると当方からは案内できなくなります。
また、基本的に購入後のフォローは総代理店さんにお任せすることになっています。
基本的に既存ユーザーからの“紹介”も“営業代行のセールスエージェント”も購入後に紹介者をフォローをする責務はありません。

しかしながら、最近どうしても代理店のトレーニングだけでは先に進めなくなっているビギナーユーザーさんがいらっしゃるようですのでMasaから個別説明を受けて購入された方へ特別フォロープログラムを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Masaの個別説明申込

 

タイムウェーバーに関する疑問、ご質問、クレームなど下記のフォームよりお気軽にどうぞ。
製品、購入に関する疑問はそこそこお答えできます。
セラピーの手法などはあまりわかりません。。
記事内容へのクレームは基本読むだけですー。

2 COMMENTS

すー

フォーカステキスト作成講座、凄くいいなーと思いました。この部分がキモだ❗️と思っていました。相手がどんな人であっても、こちらが良い質問ができないと、最適な情報は引き出せないですね。
セッション受けたいので、お金を何とかしたい‼️と思いました。

返信する
Masa

すーさん、お久しぶりです。
フォーカステキストの重要性にコメントいただきとてもうれしいです。
ココにお気づきの方こそセッションを受けていただきたいです。
お待ちしております。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です