39:タイムウェーバーは A or B 分析(占い)はできない?(あ、社内セラピスト募集するかも?)

この投稿を読むのに 25 分くらいかかります

タイムウェーバーの購入に興味のある方へ

購入者には3ヶ月間操作トレーニング無料、ビギナーユーザーフォーラムで仲間もできる

2022年サマーセールの受付が6月6よりスタートしました!→2022年7月24日12:00注文締め切り、7月26日15:00入金期限。
既に個別説明のお申し込みをいただいております。ご希望の方はお早めにお申し込みください。
6/17現在、ドイツタイムウェーバー社の都合により2022年サマーセールが終了しております。
従いまして当方の個別説明も中止となります。
詳細が分かり次第、追記いたします。

ご購入を検討の方には大変ご迷惑をおかけしております。誠に申し訳ございません。

タイムウェーバーは A or B 分析(占い)はできない?

2ヶ月更新サボってなにやってたのだ?

読者の皆さん、おひさしぶりです。
いやいや、久しぶりにサボりました。

2ヶ月放置。。

Masaの唯一の楽しみ、ブログ更新をサボってなにをやっていたのか?
放浪の旅?(だったらまだ放置しているなー)
別の商売が儲かって儲かって(だったらまだ放置しているなー)
突如運命の人と出会って仕事も家族も捨てて..(だったらもう姿消してる)

と言うことも無く、
3月から始めたCIFのお手伝いで走り回っておりました。

CIFのお手伝い(講座やら動画やら)

CIF(一般社団法人意識情報フィールド研究所)はタイムウェーバー第一人者の寺岡里紗さんが設立した社団法人で、サイトにはいろいろ小難しいことが謳われておりますが、
要は

タイムウェーバーをはじめとするラジオニクスエネルギーデバイスを通じて
「意識と情報フィールドを探求する団体」
だと思います。
具体的には
タイムウェーバーのユーザーやNESユーザーに向けた情報提供とスキルアップの為の講座を開催。
まだデバイスは持っていないが興味がある、という人を含めてみんなで探求しましょう!な団体です。

現在、タイムウェーバーセラピスト養成講座(スキルレベル1,2)を開催し認定セラピストを養成しています。

ビギナーユーザー向けに1日完結【1Day講座】も始まりました。

また、各種リアル・Webでのセミナーの開催ややや難しいテーマで研究部会なども動き出してます。(宣伝です!)

その裏方の仕事をちょっと手伝うことになったのは前々回の投稿でも書いた気がします。
あんまりにも人手不足でこりゃなんだな、、と足を踏み入れてみたら
想像通り、ちょっとどころでは無く講座のお手伝いや撮影・編集、アレヤコレヤと忙しく動き回っております。

CIFの手伝いをしているということで、
全面的に肩入れしている感に見えがちですけど、
Masaはとにかくユーザー視点です。会費もキッチリ払っているし。
カネ払っているからにはマシなコンテンツ揃えて欲しいのでそれを揃える手伝いをしているわけです。(なんか矛盾?笑)

とにかく、CIFは認知が低いのでURLリンク張っておきます。(現状はわかりにくいサイトですが)
もっとわかりやすいサイト作っているので完成したらまた貼ります。

社団法人意識情報フィールド研究所(CIF)

SummerSaleがはじまりますよ

上記事情により現在、個別説明を休止しております。

タイムウェーバー購入希望者の方へ!

ついこの間SpringSaleが終わったと思ったらもうSummerSale(爆)
先月、
SpringSaleで購入した何かと縁のある神戸の新規ユーザーさんへインストラクションしたばかりなのに
もうSummerSale(笑)

しかも今回はセール期間も長い。
残念ながら為替は円安で輸入品のタイムウェーバーは若干の値上げ。

また値が下がることを待ちたい気持ちもよくわかりますが、
今後も円安は続きそうな感じもするので
いまがタイミングな人は是非個別説明へお越し下さい。

Masaのタイムウェーバー個別説明

基本個人トレーニング、疑問質問、操作方法、その他諸々、裏話やオカルト現象まで購入者フォーラムでお伝えしています。
さらにベテランがどう使ってるか?これ壊れてる?な質問、
トラブル一次対応(いま代理店新人スタッフの指導もしてます、、これはやるつもり無かったのにな)

これらに応えることができるのはMasaだけかもしれません。(ドヤッ自画自賛)
Masaの個別説明を受けて購入した方だけのメリットです。

神戸出張3回目(今回は高松まで遠征)

というわけで、SpringSale後に大好き神戸へお仕事名目で遊びに行ってきました。

・新規購入者へインストラクション
・購入希望者へ現地で個別説明
・現地ユーザーさんとタイムウェーバー談義で過ごす楽しいひととき
・神戸から高松へ日帰りして現地のユーザーさんとうどん屋さんめぐり(仕事ですキリッ)

結局、1週間くらい神戸に滞在しておりました。
本当に楽しい出張でした。
現地のタイムウェーバーBIZユーザーさん(WebデザイナーMさん)とWebサイトの打合せもちょびっとしましたが、その際に

「Masaさん、前にブログに書いていた『昔憧れ目線で見ていた楽しそうなお仕事』いま現実化してますよねっ!」

と言われました。
ほんと、いつの間にやら現実化しているのです。
その為のアレヤコレヤのタイムウェーバーの調整なんてしてません。。

神戸滞在の最終日の朝、
タイムウェーバー個別説明するための貸し会議室へ行く前にカフェで時間つぶし。
足早な通勤サラリーマン・OLさんの姿を眺めながら
ふと、

「馬車ウマの様に休み無く走っていたあの頃は一体なんだったのか?」

「なのに何をやってもうまくいかない絶望感と経済的なプレッシャーに潰れそうだった人生は今や幻想?」

と思いました。
どんなに苦しい時期があっても、過ぎてしまえば、今を肯定できれば、「幻想」なんですかね?

あのころ、
子供が生死を彷徨ったり、
その将来を悲観して不安一色、
さらに自分が事故で長期入院、さらに大病で入院したり、
お金が無くて奥さんを働かせて主夫業したり、
仕事が無くて底辺の運送業したり、
の自分が

「よくここまで生きてきたなー」

と思います。

あの自分が今の楽しい状況を味わえているなんてウソみたい。
それだけでもう自分の人生は満点、ここで終わっても悔いは無いなーという満足感。

この状況がなくなったらどうしよう、また昔に戻ってしまったらどうしよう?という不安もない。

いやいや、まだまだ豊かになれる、
凄いこと出来る、
高い目標を達成できる、
そんなの自分を制限しているブロックだ、
みたいな事言う人もいるのですが、
正直、もうそんなのどうでもいい感じなのです。

最近思うこと

さて、ここはあくまでも私的な日記ブログです。
こんな人も喰わないリア充なブログ投稿で終えても良かったのですが
そんな人もうらやむ(笑)充実感を味わっているMasaさんの元には
日々、様々な情報が届きます。
ブログ経由や、個別説明をした購入希望者さんなどからです。

アンケートの内容とブログへの相談内容

ちょっと最近気になったのがアンケートやメールでも複数相談があった内容。

「タイムウェーバーは何でも分かるのだから私はAとBのどちらを選べば良いか教えて欲しい」

「大枚払って『A or B』をタイムウェーバーで分析してもらったけどハズしまくり、セラピストが未熟なのでは?」

という内容です。

自分で分からない事をタイムウェーバーで

これは、自分の顕在意識ではどれを選択すれば分からない、だからタイムウェーバーで正しい答えを分析・診断してもらおう、という相談ですね。

実はこの手のAorB分析(というか占いだよな💦)、
Masaもタイムウェーバーを手に入れた5年前から散々やりました。
(ほとんど全てのListを残していて現在1000以上あります)

では多くのタイムウェーバーユーザーがやっているこの手の分析方法をちょっと詳しく語ってみましょう。

タイムウェーバーの分析結果、intensity、potencyとは

タイムウェーバーの分析機能には大きく分けて2つあります。(この他に調整機能があるのです。)
フォーカステキストを入れて数値を分析するList機能とデータベースから適合する項目をスキャンするAnalyze機能があります。

更に
List機能には現実を分析するPresentState
いま現実化していない=未来を分析するDesiredStateの2つ方法があります。

その分析結果にはintensitypotencyという指標があるのです。

かつてよくあった分析の読み方とはしゃぐクライアントさん

タイムウェーバーが世間に知られ始めた2019年頃、
Youtubeやブログ・SNSなどでよく語られたのが

Listのint(intensity=強度:1-10で表示される)

の数値です。

例えば女性のクライアントさんの事例としてフォーカステキストに
「私は今年中に理想の相手と結婚できる」

とListのDesierdStateに入れて分析する。

int(intensity) 1→可能性が一番高いと解釈(結婚できますよ!とか言ってしまう)
で、クライアントさんは

「やったー結婚できる!!」

とはしゃぐパターン。

これが巷に流布されたのでその後購入した多くのユーザーもこう言う分析の仕方をしていたと思います。

逆に
int(intensity) が9とか10→可能性が一番低い=ほぼムリと解釈(ダメですねーとか言ってしまう)

も沢山あると思います。
このintensityという指標の考え方をYes/Noの2元で判断するのはどうかな?と思うのです。

当たることもある、外れることもある

こういった分析結果の解釈なのですが、
Masaの1000以上のList分析を後からざっくり見直しての正答率は
うーん五分五分?どっこいかなー?
という印象。

実はその内容によるのです。
更に言えばその時の本人の意識によるんですよね。
例えばエゴい内容などは外すことが多かった気がします。

これが当たっていればMasaはあの苦しい時期に宝くじにも当たったし、
競馬で三連単をバンバン当てて富を築いたでしょう。
(その為にプログラムを組んで何万通りもの1着・2着・3着の組み合わせを作り、タイムウェーバーへインポートしたなんて恥ずかしくてとても言えません)

Masaは当時何をやっていたのか?

例えば、上記の超恥ずかしい事例で言うと
「私は○月○日のなんとか杯、JRA京都第8レースの3連単の着順を当てる」
というList分析をして
int 1
pot D(これは現実レベルという意味)
だとして小躍りして馬券を買います。

結果、当たりません。

で、今度は上記Listに加えて頭をひねってプログラムを書いて3連単着順データベースを作り、それをタイムウェーバーのユーザーデータベースにインポートしてAnalyze機能で
分析。

結果、当たりません。

いろいろ試しましたが(本当に馬券も買ってみた💦)
当たりません。かすりもしません。
感で予想した方が結構イイ線いったりしました。

買いに行ける範囲の宝くじ売り場名をデータベース化。
どこで買ったら高額当選するかListで分析。
Relivancy(適合度)の高い順に、intの強さを参考にして購入。

結果、当たりません。

2016年、2017年当時、Masaはこんな恥ずかしいおバカな分析を散々やったのです。

阻害しているエネルギーはハードルの高さ?

タイムウェーバーを手に入れた当初、たいしたサポートやトレーニングも無くて(代理店批判じゃないですよ、ホント批判じゃ無いですよ、違いますよ)
ワケも分からずにこんなくだらないことを散々やりました。

で、2019年に代理店で生の情報に触れながらユーザーサポートする様になって
どんだけ自分はバカなことをやっていたのか思い知りました。

使い方としてはそれほど間違っていませんでしたが、タイムウェーバーに向き合う意識、阻害要因のエネルギーの強さ、というモノを勘違いしていたのです。

list分析で表示されるint(intensity=強度)とは
DesiredStateで聞く場合、
いま現実化していない=何かが阻害しているので現実化していない
そのように作用している何らかのエネルギーの「強さ」なのです。

だから
10だと阻害エネルギーが強い→現実化のハードルが高い

1だと阻害エネルギーが弱い→現実化のハードルが低い

もし、
「私は今年中に理想の相手と結婚する」

int 10
pot D(現実レベルに阻害要因がある)
だとしたら現実レベル(目の前にある、みたいな感じ)でめっちゃジャマしている何かがある、と解釈できます。

例えば、家の周囲、職場、往復に異性が全く存在しない。
これは
int 10
pot D
ですよね。

または無意識に両親に完全服従している女性の場合で父親が全力で結婚に反対していてどんな男性でも認めない。
みたいなのは
int 10
pot LM(精神レベル/意識レベルに阻害要因がある)

逆に、
int 1
pot C(感情レベルに阻害要因がある)
だとしたら理想の人と結婚する阻害要因のエネルギーの強さは一番低い。
でも、
この結果に「ああ大丈夫なんだアタシ」と安心してしまっていつもの行動パターンを全く変えない、
もしくは自分の意識上に大きな気づきが無かったとしたら

結果はハズレ

かもしれません。
intが1でも阻害要因のエネルギーは存在している=だから今現実化してない。それを解消しないと現実化しない。
ハードルは低いけど足を上げないと越えられないのです。

反対にむっちゃその気になっていつもはムリ目と感じる相手に果敢にもアタックしたら道が開ける、もあります。

その人の本質が望むならハードル高くてもGo!

結局、int=intensity=エネルギーの強度の10段階評価だけではわからない。
「1」だとしても阻害要因のエネルギーは存在するからいま現実化していない。

単純に願いが叶うか叶わないかの指標では無いと思います。(←Masa見解です、あくまでも)

ましてや、そのフォーカステキスト

「私は今年中に理想の相手と結婚する」


”理想の”
の部分が現実とかけ離れたモノだったり、
本人の本質から逸脱しているのに気付かなかったりするケースも度々あります。

フォーカステキストの内容は違えど、Masaはそんな経験を沢山したので
intensity(エネルギーの強度)だけで計るのはちょっと?という見方になってきました。

で、どうなっていったかというと
そのフォーカステキストに対して自分の本質からのメッセージを見る様になりました。
言い換えれば

「魂レベルからどんなメッセージが届くのか」

を見ます。

そうすると
「私は今年中に理想の相手と結婚する」
というフォーカステキストで

int 1
pot D

だとしても
魂レベルのメッセージに(前回投稿の”容赦ないメッセージ”参照)

「それはあなたのエゴである」

「無能」

「あなたは間違った道を進んでいることにまだ気付かないんですか!」

という容赦ないネガティブなメッセージがゾロゾロ出てきたとすれば
ちょっと待って!
あなたはまだ気付いていない何かがありますよ!
という印象になります。
こういう場合の

int 1

は気付いたらあっという間に現実化する、という意味なのかも。

逆に

int 10

でもメッセージがポジティブ一色だったら
ハードルは相当高いがGO!
がんばってー!

となります。

注)上記全て、Masa見解です。

こんなセッションなら簡単ですよ

というわけで、
ここまで考えると

「わたしはA社の採用試験を受けて合格します」
「わたしはB社の採用試験を受けて合格します」

というテーマで分析し、
A社→int1
B社→int10
ならA社を受ける、でハズレ。
もあり得るのです。

自分だったら
フォーカステキストにもう少し長い時間軸を織り込んで
「私はA社の採用試験を受けて合格することで最適な人生経験をします」
と、自身の意志・意図(何をしたいのかの方向性)を入れます。
結果、

int 1
pot C(感情レベルに阻害要因がある)

だったら感情面で小さいけど阻害要因のエネルギーが存在する。
と解釈し、
そのフォーカステキストに対してメッセージを見ます。
そのメッセージが仮にネガティブ一色だったら深掘りして
その要因を探ります。

仮にint 10だったとしても
メッセージがポジティブ一色だったら

「相当大変かもしれないけどあなたの魂はGoサイン?どう感じます?」

と伝えます。

実はMasaのセッションはこれだけだったんです。
アッサリして地味なタイムウェーバーセラピーメソッドです。

世間のタイムウェーバーセラピストはもっと探求を深めて高度なことをやっていると思います。
CIFの養成講座ももっと高度です。

でも、こんなイージーなセッションでも結構評判が良かった。(自画自賛)
このセッションを受けてコレをやりたい、自分でもできそう!と
500万円のタイムウェーバーを購入した人がけっこう居ます。

単にデータベース全体からオートマチックにスキャンされたデータの棒読みしているユーザーさん、
きっと結果が訳分からず困っているでしょう。どうぞパクって下さい。

ただ、出てきたメッセージをクライアントさんの背景情報と照らしながら読み解き、本人に気づきを促すのはそれなりに大変なこともあります。
ある程度人生経験を積んだ方(ネガティブ経験ならより良い)じゃないとクライアントさんに寄り添えない、背景を読み解けないかもしれません。
偉そうに語るMasaさんですらそのメッセージが

現在、やりがいを感じている仕事=CIFへ助っ人として参画する事

を伝えてきていることに最初は全く気付かなかったのですから。
これはセッションをしてくれたユーザーさんの背景情報の読み解きスキルあっての結果でした。

アンケート「Masaメソッドでセッションしてみたい人、いる?」

結局、
A or B
をListの分析結果、特にintensityだけを頼りにするのは当たる時もあれば外れる時もある、というのがMasa見解です。

当然、長い時間をかけてタイムウェーバー、そしてセラピストとの信頼関係が出来ていればもっと確率は上がるかも知れません。

でも、タイムウェーバーは阻害要因のエネルギーを分析できる、そして調整できることが最大の特徴なのに
ただ、未来のAかBを占い的に知りたい。
単発でセッションを受けて
このセラピストもハズした、このセラピストもハズした、と
ジプシーになるのはどうかと思います。

そもそも
どうしてAかBかを判断したいのか?
どうしてそういう意図を持ったのか?
それは本質的なのか?

そこにフォーカスしたいですね。

上記、あ く ま で も Masa見解です。

評判は良かったけど…

で、評判がソコソコ良かったMasaセッションですが
いまはやってません。
今後も再開するつもりは無いです。
なぜ?とよく聞かれます。
ここが重要です。

Masaの本質は背景を整えたい

Masaの本質が1対1のセッションを望んでいないのです。
単純なセッションですが、喜んでもらえたかどうかで言えばほとんどのクライアントさんは喜んでくれました。(一部にこんなの要らないって言った人たちもいますが💦)

でも、Masaの本質はタイムウェーバーセッションではなく、
タイムウェーバー、ユーザーの背景を整えたいのです。
初期の頃、全くユーザー環境が整ってなくて苦労したのも理由かも知れません
(批判じゃ無いですよ、ほんとですよー)

ブログに届く、
「大枚はたいてやっとセッションを受けたのに何なのコレ💢」
というメッセージを無くしたい。

「タイムウェーバーやっと買ったけど使えないんです」
と泣いてるユーザーを無くしたい

無邪気に法に触れて自分だけじゃない業界全体の首を絞めるユーザーを無くしたい。

よく知らないのにメディアで誤情報を垂れ流してネガティブキャンペーンを起こす人を無くしたい。

それだけです。
素晴らしい何かを創りたい、
ではなく
それ以前のよろしくない何かを無くしたい、

というかなり後ろ向きなモチベーション💦

そこのあなた、こんなタイムウェーバーセッション興味ある?

そうは言ってもセッションをやってほしいという人が後を絶ちません。
いやもうやらないんだよ、と断ってます。
だってしょうがないじゃない、やる気がないんだから。
そこが喜びじゃ無いんだから。

先日ふと思いました。

まてよ、
誰か同じコトしてくれる人がいれば良いんじゃね?

と。

インハウスセラピスト(社内セラピスト)の可能性を探るアンケート

と言うわけで
「Masaのあっさり地味なタイムウェーバーメソッドで
タイムウェーバーセッションをしたい方っていますか?」
アンケートです。

これは絶対に実行に移す、という決意があるわけではありません。
早とちりする人、必ずいるのでもう一度書きます。

絶対にやる、と決まったことではありません。

ただ、Masaはもう一台タイムウェーバーを増やしたい別の理由があります。
しかし、その為だけに増やすのは勿体ない。
ならば今すぐタイムウェーバーを購入は出来ないけどやる気のある方を
インハウスセラピスト(自社内セラピスト)として養成し、
Masaのタイムウェーバー2号機(しつこいですがまだ手に入れてませんよ!)
を使って自身でセッションしてもらう。

これは巷の多くのユーザーがやっている事です。
今更自分がそれに手を出すのか、どうしようか?
という迷っている段階なのです。
(タイムウェーバーの分析、魂からのメッセージはポジティブ半分、微妙半分です💦)

もし興味があれば以下からアンケートお願いします。
応募フォームじゃありません、そんな人いるのかね?アンケートです)

仮にやるとしても1名様限りでいろいろ条件はありますが。。

 

アンケート(しつこいですが応募フォームじゃ無いですよ!
「Masaのタイムウェーバーとあっさり地味なタイムウェーバーメソッドで
タイムウェーバーセッションをしたい方っていますか?」

↑アンケートリンクにミスがあり修正しました。すみません。

よろしくお願いします。

また、他のお問い合わせ、クレームその他はこちらから

1 COMMENT

クロエ

合う食べ物や合うコスメをディバイスに聞いたときに、
セラピストが異なる場合、10のものは、10のままですが、6のものが4になったり、9のものが2になったりすることを経験しています。(2021年11月に、非正規セラピストのセッションを2度ほど受けて失敗しました。セッション代の、のべ5万円が勿体なかったなー。結局、カネドブでした。

※どんな意識を持っているセラピストから受けるのが大事です。
セラピストの意識が大事です。

また、同じセラピストであっても、問い方が違うと(英語表記から日本語表記に変更、あるいは、商店から生産者に変更)9のものが2と出たりする経験をしています。

また、同じセラピストでも半年後に同じものを聞くと、9のものが2と出たりする経験をしています。(2が9になるという逆は、今のところない)

ディバイスの結果は、100%その通りになる完璧なものではなく、
90%という認識を、経験上、クロエは持っています。

完璧な人がいないのと同じように、ディバイスが出した結果も正確率は9割という認識でマシーンの結果とは、お付き合いしています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。