ブログ更新通知の登録ができるようになりました

7:TimeWaver(タイムウェーバー)のユーザーさん

この投稿を読むのに 7 分くらいかかります

TimeWaverはどんな人たちが使っているのか?

みなさんこんにちは。
今回もブログを読みに来ていただいてありがとうございます。

今回はTimeWaverを使っているユーザーさんについて書いてみます。実はちょっと前から縁あってTimeWaver日本総代理店さんのお仕事を少し手伝う様になりました。
おかげで今まで知らなかったTimeWaverのこと、他のユーザーさんのことを知ることができました。

それまではポツンと独りで頭の中に?マークをたくさん浮かべながらTimeWaverを使っていました。最近やっと代理店さん主催の勉強会やユーザーミーティングなどの交流でひとりボッチユーザーから抜け出た感じです。

実際、機械の特殊性、あまりに高額な製品価格もあってユーザーが増えてきたのもここ1年くらいの様ですね。

一番多いセラピスト

このカテゴリーのユーザーが圧倒的に多いです。多くの方が何かしらのセラピーをされていてTimeWaver(タイムウェーバー)との相乗効果を期待されて導入されている様です。もちろんTimeWaverを導入できるくらいですからセラピストとしての実力も一流で多くのクライアントさんから支持されている方々と見受けられます。

セラピストによってTimeWaver(タイムウェーバー)をメインに使う方、補助的に使う方がいる様です。興味深いのはなんらかのサイキックな能力を持っている方が自分の得た内容の補足的に使っている方がいることです。

サイキックな能力者でもその時のコンディションによっては確信が得られない時もあるのでしょう。そういう時にTimeWaver(タイムウェーバー)を補助的に使っている方も居るようです。

まだ少数だけど医療関係者

TimeWaver(タイムウェーバー)は元々ドイツで統合医療目的で開発されています。日本でもごく少数ですがライセンスを持った西洋医の方や獣医さんも使用している様です。

TimeWaver(タイムウェーバー)自体にも西洋医学の内容、東洋医学、中医学、ホメオパシーなどあらゆるカテゴリーを網羅しています。医療従事者でないと手に入れられないモデルもあります。

コーチ、コンサルタント

 

TimeWaver(タイムウェーバー)BIZというビジネス分野のデータベースがあることからビジネスマンや経営者向けのコンサルタントさんにも導入されています。

企業経営も結局は経営者という1人の人間の意識状態に大きく左右されます。その経営者の意識状態をTimeWaver(タイムウェーバー)を使って深掘り、最適化していくことで企業の経営も最適化されていくようです。

あるTimeWaverBIZコンサルタントさんはTimeWaver(タイムウェーバー)を使って最適化しながら質問していくと目の前で経営者の意識がどんどん変化していく、と語っていました。

経営者

TimeWaver(タイムウェーバー)を経営者自身が自社の経営のコンサルティングに使っている方もいます。TimeWaver(タイムウェーバー)を使うことにより自社、自分自身のコンサルを顕在的な思い込みを超えた超客観的に行えるのですから経営スピードは段違いに高まりますよね。ある経営者さんはTimeWaver(タイムウェーバー)を使って営業先を選ぶとかなり精度が高いと語っていました。

番外、残念なオッサン

自分です(汗)
特に「人生何やってもうまくいかない残念なオッサン」の導入事例は日本で数十名いるTimeWaver(タイムウェーバー)ユーザーの中でも唯一と言えるでしょう。

おそらくTimeWaver(タイムウェーバー)の持つ能力を知ればこの残念系カテゴリーの方々にも欲しい人、必要な人はたくさんいると思います。

そんな残念カテの住人である自分がどうやって高額なTimeWaver(タイムウェーバー)を手に入れたのか?気になる人がいるかわかりませんが面白い経緯だったので長くなりますが書きます。

残念なオッサンはどうやって手に入れたのか

何をやってもうまくいかない残念なヒト、当然ですがこのカテゴリーの方は経済状況があまり芳しくないという宿命的な課題があります。自分もその宿命的課題を背負い、日々その日暮らしでした。いつも「これからどうなるんだろうか?」という不安の中で生きていました。TimeWaver(タイムウェーバー)を知った時に子供の健康問題への可能性と同時に

「これがあれば人生が好転するかもしれない」

という希望が沸いてきました。

TimeWaverがあったら人生が好転して経済的にも豊かになるかもしれない!
でも経済的に豊かにならないとTimeWaver(タイムウェーバー)は手に入らない!
この矛盾をどう解消すればいいのだ!と身悶えしました。

当時はTimeWaver(タイムウェーバー)を使ったセラピーをしている方も居ませんでした。自分より先の導入事例が2台だけ、しかもこの身悶えていた頃は日本でのユーザーが1人もいない時期だったのです。

奇跡?いや現実創造(引き寄せ)だったのだろうか?

実は自分はこのTimeWaver(タイムウェーバー)を知る前にも残念カテの住人からなんとかして抜け出そうと試行錯誤していました。その試行錯誤はここで触れると小冊子ぐらいの分量になってしまうので割愛しますがその効果があったのかおかしな事が起きたのです。

TimeWaver(タイムウェーバー)はドイツ製で輸入品です。日本での販売価格はその時のユーロと円の為替レートによって左右されます。自分がTimeWaver(タイムウェーバー)を知った時はフルセットのTimeWaverMed++ で確か800万近くの金額だったと思います。

¥8,000,000

ですよ!
ドイツ製高級車が手に入りそうです。
しかも分割払いという手段も無い。めまいがするするほどの価格で諦めざるを得ない。

それでも諦めきれず、
あー欲しい。あー欲しい。あー欲しい。
と毎日毎晩唱えておりました。

そして2015年の年末に初めてのTimeWaver(タイムウェーバー)セッションを受け10ヶ月が過ぎようとしている頃、世界情勢が大きく動きました。
それは

ブレグジット:(英国国民投票でEU離脱が決まった!)

覚えている方もいると思いますが世界を揺るがす大ニュースでした。
(いまも後を引いてますね)
それまでに子供の将来の備え、と称してFXなどの投資にも手を出しました。(なけなしの資金を溶かしただけでした・・・ドラなし”のび太くん”ですので)
しかしそのイタい経験から

「これは為替が大きく動く!」

と思いました。実際にユーロはズドンと価値が落ちて急激な円高となりました。
速攻で代理店さんに問い合わせると

「するどいですねぇ、いま価格改定中です。たぶんかなり安くなると思います」

との返答。と同時に世界の投資資金は有事の金(ゴールド)買いに走り金価格が上昇しました。実家には20年以上前の金価格が最安のころに「万が一」を考えて金の現物がちょっとだけ有りました。

円高ユーロ安+金価格の上昇=TimeWaver Basis

金(ゴールド)を売却すればベースモデルのTimeWaver Basisがぎりぎり手に入りそう。
よく説明を聞いてみると
「Basisもデータベースは上位機種と同じで便利なモジュールが無いだけ。」

ここで手に入れなかったらもう手に入れられない!
と実家を説得して資金を借りBasisを手に入れたのでした。

自分の人生の中でまさに奇跡、神風が吹いた、と感じた一件でした。

この辺の話はいろんな裏話もあるのですがあまりに長くなるので割愛します。
次回はサイキックな方々と機械であるTimeWaverの違いなど書いてみます。

今日もありがとうございました。

 

タイムウェーバー購入希望者へお知らせ(2021.04改訂)

やっと営業代行のセールスエージェントへ登録することができました。
当方の個別説明を受けていただくことで直接総代理店カウデザインさんから見積もりを取って購入手続きに進むことができます。

もちろん、購入に関わるあらゆる相談を受けることができます。

代理店営業スタッフとは顔見知りですし常に情報共有しておりますので納品までキッチリお手伝いいたします。
注意!先にカウデザインさんや他のエージェントさんの個別説明を受けると当方からは案内できなくなります。
また、基本的に購入後のフォローは総代理店さんにお任せすることになっています。
基本的に既存ユーザーからの“紹介”も“営業代行のセールスエージェント”も購入後に紹介者をフォローをする責務はありません。

しかしながら、最近どうしても代理店のトレーニングだけでは先に進めなくなっているビギナーユーザーさんがいらっしゃるようですのでMasaから個別説明を受けて購入された方へ特別フォロープログラムを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Masaの個別説明申込みと「タイムウェーバー犬のおまわりさんプロジェクト」はこちらへ

 

タイムウェーバーに関する疑問、ご質問、クレームなど下記のフォームよりお気軽にどうぞ。
製品、購入に関する疑問はそこそこお答えできます。
セラピーの手法などはあまりわかりません。。
記事内容へのクレームは基本読むだけですー。

8 COMMENTS

イネイト

Time Waver の詳しい使用感ありがとうございます。私も波動測定器に興味がありニュースキャンやメタトロン、オールワン、ネスシステム等の資料を取り寄せたり実際に体験したりと色々悩んでいました。今回ネスシステムのことを調べているうちにtime waverの存在を知り、益々混乱しています。もしMasaさんがニュースキャンやメタトロン等の波動測定器のことをご存じでしたら、ご自身の見解でよろしいので教えて頂けないでしょうか?

返信する
Masa

イネイトさん、コメントありがとうございます。波動デバイスも今はいろいろありますよね。実は自分は25年前にMRAや同時期の波動デバイスのオペレーターの出す数値に疑念を感じてからしばらく遠ざかっていました。
4年前にNESシステムがオペレーターの観念が入らないと聞いて再び興味を持ったのでニュースキャンやメタトロンがどういう物なのか知りません。
ただ、周囲にいるデバイスに詳しい人の噂を聞く限りではメタトロンは評判がいいです。恐らくタイムウェーバーの解析する2つの階層のうち、身体に近いエネルギーレベルを解析できるデバイスと思います。(そういう意味ではNESシステムに近いのかも?)タイムウェーバーはエネルギーレベルを超えてコンシャスネスレベルの解析ができるという部分で幅が広いです。自分の意識の世界を超えるので御先祖さまとか一気に怪しい情報となってきますが。。(^^;)

残念ながらこんなレベルの情報しかありません。申し訳ないです。

返信する
イネイト

早速の返信ありがとうございます。どの波動測定器にしろかなり高額なので2台持ちという訳にはいかず、どれがいいのかいろいろ調べていくうちに新しい機器の情報が入り益々迷うところです。Masaさんのご意見大変参考になりました。
ありがとうございます。

返信する
はへほ

Masaさん、ちょっと記事内容から外れてしまいますが、セッションを受けたいのですが
セラピストの選択について何かアドバイスがありますか。
単純に、都合の良い場所、日時などで選んでも問題ないですか。
オペーレーターに左右されないとは言え、こちらに解説するときには、やはりその方の人間性とか、知見の深さにおうところが大きいと思いますが。
なかなか予約の取れない人より、盛り上がっているタイミングですぐやってもらえる人の方がよい、とか、ありますでしょうか。

返信する
Masa

はへほさん、コメントありがとうございます。
残念ながらセラピストに関しては自分はたいしたアドバイスはできないです。
ご存知のように分析結果に関しては初期の波動デバイスと違ってオペレーターやセラピストが恣意的な結果を出せるものでは無いので心配はないと思います。
ですが、伝え方や雰囲気という点でやはり人によって差があるとは思います。
さらに通常の心理セラピーなどと比べてコンピューターの操作、分析結果の解釈などスキルを要求されます。あとタイムウェーバーソフトウェアもデータベースも基本英語なので英語力も関係あるかもしれません。自分が4年前にセッションを受けた第一人者の寺岡さんはその辺りは安心でしたがもう新規の受付ができないようです。
不思議ですがどういう訳かそのセラピストに合ったクライアントさんがセラピーを受けにきてセッションの場を共有することが多いみたいです。なのでとりあえず自分のフィーリングで選んでも良いかもしれませんね。

返信する
はへほ

Masaさん、ありがとうございます。
私も英語力、日本語表現でスピリチュアルにどのくらいの距離感を持ってるか?自分に近いか?というのが一番のポイントかな、と思ってます。
寺岡さんとこは、セラピストが選べないシステムになってるので、逆に縁ある人同士がマッチングされる、と寺岡さんタイムウェバーが判断してるのかな、と思いましたw

返信する
27:タイムウェーバーってクラウド、AI、量子コンピューター?(新企画やセラピスト紹介も!) | 人生カーナビ"TimeWaver"で最適な人生が見えてくる

[…] その10ヶ月後、2016年の10月に突然追い風が吹いて一番安い基本モデルが手に入りました。 と言っても300万以上しました。 この辺はブログの「7:TimeWaver(タイムウェーバー)のユーザーさん」をご覧ください。 […]

返信する
6:TimeWaver(タイムウェーバー)のハードウェア | 人生カーナビ"TimeWaver"で最適な人生が見えてくる

[…] ちなみに私の持っているモデルはTimeWaver Basisというモデルです。(2019年7月現在でざっくり450万円) 購入時はBIZの方が安いと思ったのですが子供の身体レベルの調整を目的としていたのでBasisにしました。 現在の価格では手に入れることは不可能でしたね。当時ありえない偶然によって今のBIZ Economyより安く手に入れました。(このいきさつもそのうち書こうかと…→投稿No7参照) […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です