8:サイキックな方々とTimeWaverの違い

霊的存在

この投稿を読むのに 11 分くらいかかります

タイムウェーバーのご購入に興味のある方へ

購入者には3ヶ月間操作トレーニング無料、ビギナーユーザーフォーラムで仲間もできる

2021年ウィンターセールの受付が11/15よりスタートしました!
お申し込みはお早めに

さらに上記トレーニングとフォーラムの利用がすでに購入されたビギナーユーザーさんにもご利用いただけるようにいたしました。
やっと購入したけど使えるようになれないんです、という声が複数届きましたのでご要望にお応えしました。(限定5名ですあと4名あと3名です)

サイキックな方々とTimeWaver(タイムウェーバー)の違い

みなさんこんにちは。
今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。

今日は前回の投稿でサイキックな能力がある方も使っているという話に関連してTimeWaver(タイムウェーバー)と同じようなことができる方々とTimeWaverの違いを自分が感じた範囲で書いてみようと思います。いつもにも増して長文です。

波動分析は意識を介在させる

前々回の投稿で、初期の波動分析機の話を書きました。
自分がかつて初期の波動分析機の盛衰を垣間見た時のことでした。
これまで不可能だった微細なエネルギー(波動)を読み取り±21の数値で分析できる機械でした。

その+21の身体に良い波動を水などに転写することができて、それを飲むと健康になる!的な商売にも悪用応用されました。
その頃から一部の懐疑的な勢力からたたかれて日本での波動分析のムーブメントが去りました。

エゴが入り込む

そこでの問題は微細なエネルギー故にオペレーターの意識が望ましくない偏った状態で扱うことで、
「これは最高の波動商品!」
という売りたい側オペレーターの意識が反映されてしまうことでした。(オペレーターのエゴが入り込んでしまう)

真剣な波動測定士は意識をフラットにして測定対象に自分のエゴを介入させないトレーニングを積んでいます。波動測定歴20年の友人は再現性のある測定ができるようになるまで2年かかったと言っていました。

TimeWaver(タイムウェーバー)はエゴが入り込まない仕組み

当時波動と呼ばれた微細なエネルギーのこの特性はおそらくTimeWaver(タイムウェーバー)がアクセスする情報フィールドと同じ様なものだと思います。微細な世界では人間の意識が測定結果に影響する云々言われているようにTimeWaver(タイムウェーバー)でもオペレーターの意識が影響していると最近になって聞きました。(オペレーターの意識状態によって得られる情報に差が出る云々)

それでもオペレーターが出そうと思った結果は出せません。どういう仕組みかはわかりませんが、TimeWaver(タイムウェーバー)は分析結果にオペレーターのエゴが入り込まない作りになっているようです。
それは自分が約3年使ってみて実感しています。こうなってほしい、というオペレーターの意図は分析に反映されません。「えっマジ??」という思ってもみなかった意外な結果は良く出ます。

サイキックな方々はどうなのか?

TimeWaver(タイムウェーバー)は完全に既存の科学から認められた理論ではないにせよ、理論と技術によって成り立っています。
それでも身体レベル以上の範囲での分析結果はいわゆる占いや霊能、リーディングというスピリチュアルな世界とかぶってきます。

では、微細なエネルギーを感じ取れるサイキックな方々はどうなんでしょうか?
エゴが入らないように誰かに指導してもらったり、正しいリーディングができているかどうかの研鑽を積んだ方は少ないのではないかと思います。

自分のリーディングが正しいのかどうか?

そこの部分に対して不安を持っているサイキックな方々もいるようです。前回の投稿で触れた様にサイキックなリーディング能力を持っている方もTimeWaver(タイムウェーバー)のユーザーにはいます。

自分が感じたことについてTimeWaver(タイムウェーバー)を補助、検証的に使っている様です。(逆にこういう方のほうが信頼できそうですよね)
見えない世界なので正解を検証するのが難しいのですが、古神道の世界では巫女さんの神降ろしの際は必ず審神者(サニワ)という人がリーディングの内容を判別していると聞きました。

微妙なサイキック、スピリチュアリスト

物質主義の方がスピリチュアルを否定する為によく引き合いに出す「心の弱い人間に不安を与えて依存させ金品を巻き上げ人生を台無しにする輩」=スピリチュアル、の原因になっている微妙なサイキックの方々はどうなのでしょう?

  • 私は〇〇神、〇〇霊と交信できる、あなたの未来を占いましょう。
  • 私は〇〇天使のメッセンジャーです。あなたに幸福のメッセージを伝えます。
  • あなたの守護霊と交信します。あなたが幸せになるアドバイスをします。

とか言う人、結構いるようですね。ココナラというサービスの占いカテを見ると何となくわかります。。
当然、全員がニセモノ、人を不安にさせ脅すような人たち、というつもりは全くありません。

ですが、オレがワタシがという自我意識が強い人だとしたらちょっと心配です。TimeWaverセッションを受けに来るクライアントさんにもこの辺が疑問で機械であるTimeWaverを選んだ、という人もいるようです。

私自身も上記のような方のリーディングを受けたことがあります。でもそのリーディング内容にどうしてもしっくりこない部分がありました。その能力者の方の経験、観念がとても濃く入り込んでいると感じたのです。

サイキックリーディングの問題は2つ

  1. サイキックな能力でうけとったメッセージに意識・観念が濃く入り込む可能性
  2. メッセージ元のアクセス先が果たして妥当なのかという問題

意識・観念の問題

これは先ほどの波動測定と同じで微細なエネルギー、メッセージは受け取れても伝える際にその人の人生経験で刷り込まれた観念(こうあるべき、こうすべきという思い込み)が入り込む可能性があるのです。

自分の体験にもこの傾向がありました。
熟練の波動測定士のように研鑽を積んでフラットな意識で伝えてくれれば安心ですけどね。

アクセス先

これは自分がTimeWaver(タイムウェーバー)にたどり着く前に七沢研究所のロゴストロンという言語エネルギー発生器というもっと不思議な機器を扱う上で学んだことです。

物理次元と目に見えない次元には階層があるようです。
七沢研究所で学んだ古神道、白川伯王家に1000年以上にわたって伝わる教えに5階層という考え方があります。(古神道、白川伯王家に関しては一言で言い表せないので割愛します。「人は死なない」著者の矢作直樹氏も対談書籍でその教えについて触れていました)

  • 神:物理次元を超えた階層。この階層はもっと細かく分かれているらしい
  • 霊:物理次元と目に見えない次元の境の階層、結びの階層
  • 魂:よくわかりませんが物理次元の意識〜潜在意識?
  • 情:日々意識している感情
  • 体:身体です

これはTimeWaverの理論であるブルクハルトハイム博士の12次元理論も大枠で似ています。(霊の階層以上がより細かく分かれている感じ)
本来人間は物理的な身体を失ったら神の階層(たったひとつの全ての根源??よくわかりません…)に戻るものらしい。仏教で言うところの成仏でしょうか?

ところがその神の階層と物理次元を結ぶ霊の階層に留まるエネルギー(いわゆる霊体?)が無茶苦茶多いらしい。身体があった頃はあまりにも世間の常識や他人軸で生きていたばかりに、自分を制限して生きていた、本当の自分の意志を遂げられなかった人々…

それが後悔の念として強烈に残ってしまい本来戻るはず神の階層に行けない。神の階層:神さまという全知全能の自分とは別の崇めるべき存在が居るところ、ではありません。古神道では神=自分なんで。

亡くなった後もそれに執着して神の次元に吹き送られず物理世界と精神世界の間にさまよい鬱滞(うったい)しているようです。よく聞く地縛霊とか、なんとなく想像できますよね。この鬱滞エネルギーがまだ生きている人たちに影響を与えてる。

この霊の階層からのメッセージを受け取れる人が言ってました。この階層に留まっているエネルギー体(身体を失った元人間さんの意識エネルギー)は寂しくて寂しくて生きている我々に何かを伝えたいそうです。あちらから話しかけられても我々のほとんどは反応できない=無視なのでそりゃ寂しいでしょうね。

また、こんなことも聞きました。ふと目覚めたら自分に気づいてほしいエネルギー体(ユーレイさん?)がたくさん周りにいて「ハグしてください」と。仕方ないので(笑)一人一人ハグしてあげたらみんな満足そうに消えていった。。。(数え切れないほどハグしたそうです)

メッセージを受け取れるセンサー感度が高い方は彼らの意識エネルギーが伝わる様です。特に自分軸の弱い人間に伝えやすいようです。(いたずらに霊を怖がる系や見えない存在を崇める系の人たちはご注意を)
言ってみれば身体はもうないけど意識は思いっきり”人間”で話を聞いてくれそうな人に「ねぇ聞いて聞いて!あたしの生きてる時なんてね〜」状態。

ココで話は脱線しますが、「やだ、幽霊コワーイ」って感情が強く湧いた方もいるかも知れません。
実は霊の階層のエネルギーよりも生きている人間の負のエネルギーの方が我々に強力に作用するらしいですよ。周囲にいる生きてるヒトの方がコワ〜イ。
以前、今起きている問題にご先祖様の影響があるかTimeWaver(タイムウェーバー)のEnergyPoint(エナジーポイント)というモジュールで調べてみました。

自分の家系図で自分にネガティブな影響を与えている存在は?と聞くと先祖(霊)ではなく

Me「自分」

とか

other person「他人」

とか出ることがありました。
これがまさに生霊?(笑)

当然、人間時代にソコソコの人格者であった方で物理世界と精神世界の間の階層にいることで理解した知見を我々に伝えようとしている存在もいるでしょう。

親切な守護霊さんなどもそうかも知れません。
あのバシャールもメッセージを伝えやすい存在として宇宙人になりすました霊だという話も聞きました。(宇宙人からのメッセージだとみんな話を聞いてくれるから、真偽は?ですけどね)

話を戻します。問題はそこではありません。
人間時代に注目を浴びてチヤホヤされたかった存在が、「ワタシは〇〇天使である」「イエス・キリストである」「〇〇の聖者である」「ブッダである」「宇宙人〇〇である」「なんとか銀河艦隊の司令官である」と称してセンサー感度の高い人にメッセージを送ってきてる可能性もあるかも知れないのです。

そこへアクセスして(アクセスされて?)
「ワタシは特別なリーディングができるので天使〇〇からのメッセージをあなたに特別に伝えますね^^」
と無邪気にやってるケースがある。そこに依存するヒトもたくさんいる。
自分は1つの指標として「名前を持った存在からのメッセージ」はあまり注目しない様にしています。そういうメッセージにヒトを不安にさせたり、誰かに依存させる情報が多い気がします。

TimeWaver(タイムウェーバー)を使う意味

やっと言いたいことに近づいてきました。
つまり自分は

「サイキックな人もいろんなレベルの人がいて素人からは区別がつかない。ならエゴの入り込まない機械の方がいいんじゃね?」

という結論にたどり着きました。アクセス先の問題もTimeWaver(タイムウェーバー)を使い始めた頃は少し疑ってましたが、ブルクハルトハイム博士の12次元理論どおりに自分の意識を通じて自分という個の根源、そして個を超えた集合意識、自分=全体=神の領域に近い所にアクセスしてるんじゃないかと感じています。

これまでに評判の良い霊能者による守護霊さんのメッセージ、魂リーディング、占い、過去生リーディングなどいろいろ体験した上でTimeWaver(タイムウェーバー)を使ってみて感じた結果です。

ロゴストロン(言語エネルギー:言霊)の世界を学んでの1番の収穫は

「自分の世界・宇宙は自分の意識・意志の発動(言霊)の結果」

と知ったことです。そして自分の本質に近いところからの意志の発動が現実の変化を創造しやすいと実感しています。ドラなしのび太的意識で意志を発動し行動している限りドラなしのび太ワールドが創造されてしまう。

なので人生の要所要所でTimeWaver(タイムウェーバー)を使って本質とのズレを修正し、調整しながら進んでいる感じです。(なので自分にとってはカーナビなのです)

願望実現機ではない

ロゴストロンもTimeWaver(タイムウェーバー)も今の自分の満たされない願望を実現してくれる機械、夢を叶えてくれる機械と勘違いして依存してしまう方がいます。自分自身もそうでした。でも今は違うと思っています。現時点での見方ですが

TimeWaver:身体・意識レベルで自分本来の状態(とのズレ)を分析(気づき)調整(最適化)する

ロゴストロン:自分本来の状態から現実を創造する意志の発動を御加勢(ブーストかける)
その為に御修行、お祓い、鎮魂瞑想(鬱滞を祓い自分本来の状態に気づくプロセス)

ポイントは気づきと意志の発動(発と動:気づいて行動)です。

機械であることの問題点

ただ機械であることで1つ問題があります。
TimeWaver(タイムウェーバー)の出すメッセージは人間が入力したデータベースと共鳴した項目です。
オペレーターの意識の影響もあるのか、必ずしも結果がBingo!な項目ばかりでない。
3年近く使い続けて時々意味のわからん項目と共鳴してるな、と感じます。もちろん、今の自分ではまだ意味がわからないだけかもしれない。

だからたった1回の診断結果に一喜一憂するのでなく、ある程度の期間の質問の内容と診断結果を時系列で見ていくことを重視しています。そうするうちに自分の本質の傾向が見えてくる気がしてます。

TimeWaver(タイムウェーバー)とサイキックなリーディングの違いをまとめると…

TimeWaver(タイムウェーバー)のメッセージはエゴが入り込まない機械ではあるが、共鳴したデータベース項目なので人間が簡単に理解出来ない「何のこっちゃ?」の場合がある。
なのでそれを伝えるセラピストやオペレーターの経験や資質、意識状態が重要とも言えます。(ここでエゴを入れては元も子もない)
セラピストの中には出てきた単語、メッセージをそのまま伝えて解釈を入れないようにしている方もいます。(本人の気づきに任せる、わからなければそのまま…)

一方サイキックな人はメッセージ自体に伝える人の観念やエゴが入り込んで内容がズレる可能性がある。だけど人間なので表現は多彩で分かりやすい。

すぐに理解できない「?」が生むメリット

TimeWaver(タイムウェーバー)は誰かが作ったデータベースであるが故、意味がわかりにくい。しかも元のドイツ語を英訳しているので変な英文の事もあります。サイキックなリーディングの方が圧倒的にわかりやすい。

しかしこの分かりにくさにメリットがあります。
TimeWaver(タイムウェーバー)のメッセージを本人なりに解釈する過程で色々な気づきが生まれるのです。その時は分からなくても後で

「あぁっ!」

と気づく事もあります。

意識が変化する瞬間

です。

微妙な占い師や霊能者からのメッセージ
「あなたはこういう人間よ、こう生きなさい」
「はぁ、じゃそうします」
では依存が生まれやすく気づきに繋がりにくい。

だからTimeWaver(タイムウェーバー)で自分に聞く

守護霊さんは守ってくれているから良い、という一般的なイメージもありますが、そうは言っても彼らは他人です。自分自身ではありません。ありがたい存在ではあるかもしれませんが、自分のこと、自分の人生の選択は自分の本質的な意識に問うのが一番良いと思います。

守ってくれている守護霊さんやその他よくわからない存在のメッセージに従って発する意志
VS
自分の本質に気づいて変化した意識から発する意志

どっちが行動につながるでしょうか?
どっちが力強く現実を創り出すでしょう?

そのためにはまず、

気づく事

が重要だと思います。そこから

意識の変化⇨行動の変化⇨現実創造

で自分の本質が望む人生になるのではないかと感じます。
この中の最初の「意識の変化=気づき」を促すデバイスがTimeWaver(タイムウェーバー)だと思うのです。
さらに気づきを邪魔するエネルギーを最適化してくれる。

TimeWaver社、開発者のマーカス・シュミーク氏は最終的にTimeWaverが必要のない世界を創ろうとしています。誰もが自分の自身の本来の意識・意図に沿って生きる世界(世界中の人々が自分にとって最適な人生を生きる)であればTimeWaverなんて不要です。

モデルチェンジしたTimeWaverProとLevelWaveはデータベース項目数が桁違いに増えています。LevelWaveは意識に気づきを促し、より進化させるためのモジュールだそうです。興味津々ですね。

今回の投稿内容はTimeWaver社の公式の見解、日本総代理店さんの見解ではありません。あくまでも

何をやってもうまくいかないカテゴリー住人

だったオッサンのただの感想文です。勘違いして問い合わせなどしないようにお願いしますね(笑)

長々と読んでいただきありがとうございました。

 

タイムウェーバー購入希望者へお知らせ(2021.04改訂)

やっと営業代行のセールスエージェントへ登録することができました。
当方の個別説明を受けていただくことで直接総代理店カウデザインさんから見積もりを取って購入手続きに進むことができます。

もちろん、購入に関わるあらゆる相談を受けることができます。

代理店営業スタッフとは顔見知りですし常に情報共有しておりますので納品までキッチリお手伝いいたします。
注意!先にカウデザインさんや他のエージェントさんの個別説明を受けると当方からは案内できなくなります。
また、基本的に購入後のフォローは総代理店さんにお任せすることになっています。
基本的に既存ユーザーからの“紹介”も“営業代行のセールスエージェント”も購入後に紹介者をフォローをする責務はありません。

しかしながら、最近どうしても代理店のトレーニングだけでは先に進めなくなっているビギナーユーザーさんがいらっしゃるようですのでMasaから個別説明を受けて購入された方へ特別フォロープログラムを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Masa個別説明申込み

 

タイムウェーバーに関する疑問、ご質問、クレームなど下記のフォームよりお気軽にどうぞ。
製品、購入に関する疑問はそこそこお答えできます。
セラピーの手法などはあまりわかりません。。
記事内容へのクレームは基本読むだけですー。

1 COMMENT

クロエ

サイキックの人、いろいろな人を知っています。

お抱え占い師に
「この人どう?」とその人の生年月日の情報を個別に伝えると、
女霊能者の3人に2人は、

「この人、霊感はあるけどエゴが入っているので、ねじ曲がって伝えてくれる可能性があるかも」

と言われます。

だから霊能者は霊能力だけでなく、
同時に、
霊格も高い人でないと、、、
霊能力と人格は、全く別なんで。。。

私は直に知りませんが、
Rさんのセッションを受けていた某霊能者(当時アラフィフ女性)が
信望していた初老の霊能者がいました。

ヒカルランドから本をたくさん出しており、
本は面白かったですが、
とある時に、
知人女性霊能者が、あれだけ信望し、自分でも1回20万円超えのセッションを初老の霊能者から受け、
仕事でもイベントでコラボもしていた初老霊能者のことを
ピタリと言わなくなりました。

共通の知人に、そのことを聞くと、
どうやら
その初老の男性霊能者が、
自分の信者の中年女性客らを性的にコントロールしていたのが
女性霊能者にも分かったみたいで、
それで決別したのよ
と共通の知人女性が言っていました。

確かにその初老の霊能者の面相は、
眉と山根を見ると一目で分かる好色相でした。

好色相の霊能者には自分は近づかなくて良かったと思いました。

1回20万円超えの初老の霊能者のセッションは、
自分には払えませんでしたし、
払えたとしても、さすがに
試すかどうか、疑問でした。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。