ブログ更新通知の登録ができるようになりました

13:コロナウィルスへのタイムウェーバー社の取組-GEHP

この投稿を読むのに 9 分くらいかかります

タイムウェーバー社とユーザーのコロナウィルスへの取り組み”GEHP”

みなさんこんにちは。
お忙しいなかブログを読みに来ていただいてありがとうございます。
怒濤の忙しさで昨年末からブログの更新が止まっておりました。
その間、たくさんの方々に読みに来ていただきました。ありがとうございます。

多くの方々はテレビニュースやネットの情報でコロナウィルスに敏感になっていると思います。
ひょっとすると感染の恐怖に今までに無い不安を感じている方も居るかもしれません。
そんな中で少し方向性の異なる話題など提供してみようと思います。

GEHPとは?

GEHPとは”Global Earth Healing Project”の略です。
ざっくり言えばドイツのタイムウェーバー社がイニシアチブをとってその時々の地球全体の問題に対してタイムウェーバーユーザーが同時にヒーリングエネルギーを送ろう、というものです。

これまで自分が参加したGEHP

ちなみに前回は1月にオーストラリアの火災に対してGEHPがありました。
こちらは自分のタイムウェーバーの調整リスト画面でこれまで参加したGEHPの調整リストです。

同時にやる意味

みなさんは「祈りの効果」についてご存知でしょうか?
最近はあちこちで語られるようになってきました。
こちらのリンクにスピ系書籍の翻訳者で有名な山川夫妻の寄稿があります。
https://diamond.jp/articles/-/98488?page=2
アメリカでは祈りの効果を科学的手法で検証した例がいろいろあるようです。
その結論として祈りは有意な結果をもたらすことがわかってきました。そして同時に多数の方が祈ることにより効果があると言われています。

タイムウェーバーは全世界に3000台以上

これはずいぶん前に聞いた数字です。今はもっと多いでしょう。
この3000台のタイムウェーバー(ユーザー)が全世界で同時に同じOptimization List(問題最適化の周波数リスト)を送ったら「祈りの効果」をもっと効果的に起こそう、という趣旨でタイムウェーバー社が音頭をとって企画しています。タイムウェーバー社がその時々のテーマに効果的な最適化リストを作り、全ユーザーへメールで参加を募ります。

今回は特別?

実は1月の半ば過ぎに中国のコロナウィルスが騒がれ始めた頃、自分は早くタイムウェーバー社からGEHPが送られてこないかな?と思っていました。いまなら効果的に沈静化できるんじゃないかと思いましたが、なかなか送られてきせんでした。アジアのことだから欧州では実感がないかもしれません。世界中への影響が騒がれ深刻さが増した2月の半ば過ぎ、やっとコロナウィルスへのGEHPプロジェクトへの参加を募るメールが来ました。
こんな感じです。

それと前後して各ユーザーがタイムウェーバーを使ってエネルギー的に健全性を発揮するのに効果的と思われるデータベースをセレクトしたSetファイルというモノが送られてきました。
これは今までを考えると異例です。欧州でもやっとこのウィルスの影響を認識したのでしょう。

タイムウェーバーがあるとウィルス感染が防げる?

これを読んだタイムウェーバーに関心がある読者の方には
「えー!それ自分にも調整エネルギー送って欲しい」
とか、
「タイムウェーバーがあると防げるの?」
とか、
いろんな感じ方をしたかもしれません。
ここでつい先日あった都内のタイムウェーバーユーザーが月イチで集まるユーザーミーティングでの話題を少しだけ紹介しましょう。

プラシーボってすごい

そのときの話の内容はこんな感じでした。
「タイムウェーバーが何かしてくれる、じゃなくて本人の意志・意識がやっぱり重要だよねぇ」
「そうそう、こんなことあったよ」
「すごいエネルギーに敏感で、タイムウェーバーのエネルギー調整を敏感に体感する友人からとても感謝されたんだわ、”昨日の調整ですごく良くなったよー!ホントありがとー”って」
「で、あとでタイムウェーバーを調べたら手違いでそのときエネルギー調整を送ってなかった!(汗)」
「なのにむちゃくちゃ効果があった!」
「あ、それわたしも体験ある!」
「自分自身が敏感でエネルギー調整感じるんだけど、すごくエネルギーが下がってるときに他のエネルギー調整デバイスで調整したらめっちゃチャクラの状態が良くなって、タイムウェーバー(オーラモジュール)で見るとエネルギー状態むっちゃ上がってた!」
「でデバイスの電源切ろうとしたら、ピッて逆に電源入った!」
「てことは電源OFFのままのデバイスで調整できていると思い込んでただけだった!」
一同爆笑
「やっぱりその人の意識の問題だよねぇ」と参加者みんなウンウンとうなずいていました。
よく聞いてみるとみんな同様の経験をしていたようです。

逆のプラシーボもある

この事例は良い話ばかりではありません。逆も考えられます。
ある人がコロナウィルス感染したら死ぬ。怖い、絶対感染したくない!と過剰に反応していたとしたら、その意識の裏ではウイルス感染が前提のフォーカスをしていることになります。感染に対して意識の深いところで”私は感染する(かも)”と唱えているとも言えます。
巷でよく言われる”引き寄せ”で恐れているモノを引き寄せる、というのがそれです。
まさに自分の世界は自分が創り出している、という基本原則通り。
となると、毎日不安でテレビのニュースにかじりついてネガティブ情報ばかり浴びていることが健全かどうか非常に疑問ですよね。

心と身体を休めて自身の自己治癒力、免疫力を高める

結局、見えないウイルスを個人の力で完全に防除することは難しいでしょう。
当然、出来る範囲の物理防除(わざわざ人混みにいかない、満員電車ではマスクして飛沫を避ける、手をよく洗う)などはやるとして、あとは自分自身をいかに健全な状態に保つかが重要だと思います。
(アニメ「はたらく細胞」を見ると身体の中の免疫細胞たちの活躍がわかって面白いです。)

十分な睡眠、適切な食事、心から楽しいことをする、笑う、などは免疫力や自己治癒力にプラスとなるでしょう。そうすることで意識上でも不必要に恐怖を感じない方向に働くと思います。
最近はお医者様でもいろんな見解があるようです。
この方の話は参考になりました。
https://ameblo.jp/richaradgia/entry-12577736342.html

何事も100%はありません。
でも自分がしっくりくる情報は採用して良いかと。

というわけでコロナウィルスに対しては物理防除と意識防除

なかなかマスクが買えない、消毒液が買えないと焦る気持ちはわかります。うちにも感染すると重症化する可能性の高い心疾患の子供がいますので。嘆いていても仕方ありません。今の環境でやれることを粛々とやりつつ意識防除を心がけようと思います。

謎の男の言葉『あれは本当だよ』

微生物やウィルスの話で必ず思い出す言葉があります。

今から25年くらい前、故船井幸雄氏の主催した第1回船井オープンワールドというあやしい商品の見本市(笑)みたいなイベントに参加しました。
当時、船井幸雄氏の元で学ぶ経営者が新規事業で始めた農業生産法人で自分は働いていました。
そこでは当時流行ったEM菌や波動製品を使い健康的なお米を栽培している(途上でしたが、、)ということでブース展示していました。

自分は買ったばっかりのMACでポスターを作りました。そのポスターに「意識と微生物と水のハーモニーが良い作物を作る」みたいなキャッチコピーを入れたのです。(よく覚えてませんが、そうだったらいいなーという希望的メッセージでした)
すると薄汚れた赤いウインドブレーカーを着た一種独特な雰囲気の怪しげな中年男性がじっとそのポスターを見つめています。
そして近寄ってきて自分に声をかけてきました。

怪しげな男:「あのポスターに書いてあること誰が考えたの?」
自分:「あっ、あれはスローガンみたいなものでまだ実現出来てないんですよ~(オドオド)」
怪しげな男:「あれは本当だよ」
自分:「えっ?」
怪しげな男:「本当だ」「私はここでは名前は明かせないある研究機関で微生物やウィルスを研究している」
自分:「へっ?えっ?(動揺)」
怪しげな男:「表には出せないがそうとしか思えない実験結果がいくつも出ている」
自分:「・・・」
怪しげな男:「だから君らのやっていることは正しい、これからも頑張りなさい」
自分:ぽかーん

これが今から25年くらい前のお話です。

どうやら良くも悪くも
”小さな生物(細菌や半生物のウィルス)は人の意識に反応しやすい”
ようです。

みなさん、こんな時だからこそアニメや漫画で「はたらく細胞」や「もやしもん」を見て大笑いしながら過ごしましょう。
(GEHPはドイツ時間3月1日の14:00(日本時間22:00)に実施されます)

公式
はたらく細胞
youtube(オープニングのみ)

公式
もやしもん
youtube(リターンズPV)

タイムウェーバー購入希望者へお知らせ(2021.04改訂)

やっと営業代行のセールスエージェントへ登録することができました。
当方の個別説明を受けていただくことで直接総代理店カウデザインさんから見積もりを取って購入手続きに進むことができます。

もちろん、購入に関わるあらゆる相談を受けることができます。

代理店営業スタッフとは顔見知りですし常に情報共有しておりますので納品までキッチリお手伝いいたします。
注意!先にカウデザインさんや他のエージェントさんの個別説明を受けると当方からは案内できなくなります。
また、基本的に購入後のフォローは総代理店さんにお任せすることになっています。
基本的に既存ユーザーからの“紹介”も“営業代行のセールスエージェント”も購入後に紹介者をフォローをする責務はありません。

しかしながら、最近どうしても代理店のトレーニングだけでは先に進めなくなっているビギナーユーザーさんがいらっしゃるようですのでMasaから個別説明を受けて購入された方へ特別フォロープログラムを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Masaの個別説明申込みと「タイムウェーバー犬のおまわりさんプロジェクト」はこちらへ

 

タイムウェーバーに関する疑問、ご質問、クレームなど下記のフォームよりお気軽にどうぞ。
製品、購入に関する疑問はそこそこお答えできます。
セラピーの手法などはあまりわかりません。。
記事内容へのクレームは基本読むだけですー。

1 COMMENT

16:タイムウェーバーさんが「ちょっと待った!」とおっしゃるのです | 人生カーナビ"TimeWaver"で最適な人生が見えてくる

[…] 今の、この状況もマイナスだけではなく必ず自分にとってのプラスの側面があるはずです。私たちの意識と微細な生き物たち(細菌やウィルス)は共鳴すると25年前に謎の研究者(謎の男の言葉「あれは本当だよ」参照)が教えてくれました。 […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です