ブログ更新通知の登録ができるようになりました

12:タイムウェーバーはやっぱりインチキだった!

この投稿を読むのに 11 分くらいかかります

タイムウェーバーはやっぱりインチキだった!?

みなさんこんにちは。
今回もブログを読みに来ていただいてありがとうございます。

タイムウェーバーはインチキ?

前回の投稿が11月の半ば。このブログ記事を書いている現在は2019年(令和元年)もあと2日で終わろうとしている年末。ずいぶん間が空いてしまった気がします。

以前にも少し書きましたが今年の春からタイムウェーバーの日本総代理店さんの仕事を手伝うようになりました。おかげでブログを更新する暇も無いほど忙しくめまぐるしい日々でした。

タイムウェーバーの全貌?がつかめてきた

3年前、当時日本には2台しか導入されていなかったタイムウェーバーを不思議な経緯で手に入れ、正直言って訳がわからないまま2年以上試行錯誤で使っていました。それがタイムウェーバーの一番ホットな情報に触れるようになり、ボヤッとしたタイムウェーバーというデバイスのイメージがなんとなくつかめてきました。

他のユーザーさんたちとの交流、その使い方、セラピーを受けた人たちの反応、Web上でのさまざまな情報、興味を持ってコンタクトしてくる人々…そんな様子を日々俯瞰していたのですが、タイムウェーバーを取り巻く環境の”次”の予感があったので久しぶりに投稿しました。

それが、今回の投稿の題名「タイムウェーバーはやっぱりインチキだった」です。

「ええっ!インチキなの??」

という驚きを持って読んでいる人、

「ほらやっぱりインチキじゃん!」

と内心ニンマリしている人もいるかもしれません。
ここで読むのを止めてしまって早速SNSで吹聴する人もいるかもしれませんね。
「タイムウェーバーのウソを内部告発!」とか訳のわからん内容で(笑)

ネガティブキャンペーンの先回りをする

実はそれが狙いです^^

今後、インチキだと思いたい人が適当な記事をでっちあげて「インチキだ!」と発信する前に先手を打とうという意図です。

[タイムウェーバー インチキ] [タイムウェーバー 詐欺] [タイムウェーバー 被害者]

など様々な検索ワードで検索をかけた時、
このページがトップに来ると良いな、と。

その上でアンチの批判より怖い熱烈なファン、効果が出にくい人、に対しても書いてみたいと思います。

タイムウェーバーを巡る環境が激変!

今年になって一部のスピリチュアルなインフルエンサーが「タイムウェーバー」に注目しブログやYoutubeで拡散しました。さら超有名芸能人○○さんの関係者で非常に影響力のある△△さんも注目したり、一部で有名なブロガーさんやライターさんが記事を書いたり、とタイムウェーバーへの注目度が非常に上がった1年でした。

そしてタイムウェーバー第一人者のセラピストさん(日本へタイムウェーバーを持ち込んだ立役者で自分も大変お世話になっている方)が書籍「タイムウェーバー」を出版されたこともあり、ひっそりと書いていた自分のこんなショボいブログ(検索順位も最初は50番目くらいだった 笑)でさえ読まれる機会が一気に増えています。

自分もタイムウェーバーのいちユーザーではありますが、供給側の仕事を手伝うことでこのムーブメントは肌で感じています。4年前の2015年末に初めて説明会に行きセッションを受け、2016年に自分が手に入れた時は3台目、それから毎年出荷台数が倍増し、タイムウェーバーの価格を考えたら今年の年末はビックリな出荷台数となっています。

この数字を見る限りタイムウェーバーはアーリーアダプターがわずかな情報を元に飛びついて購入していた導入期を脱し、成長期に入ったと思います。来年はこれまでの成長曲線がぐっと上向きになり、これから数年間(おそらく3〜4年)は二次曲線で出荷台数が増えるでしょう。それに伴い、これまで直感的に必要と感じて手に入れた方々と異なる視点、スタンスでタイムウェーバーと接する人が増えていくでしょう。

これからタイムウェーバーのまわりで起きること

今から25年くらい前、自分はタイムウェーバーと同種とされる「波動分析器」が初めて日本に紹介された頃にMRAという波動デバイスに触れたことがあります。そのMRAと同じラジオニクス系の波動分析器が職場にもありました。

その時もかなり注目度があがり、ターザンだったかホットドッグプレスだったか忘れましたが”ちょっと流行に敏感な人が読みそうな雑誌”にも取り上げられて一気に注目されました。(その頃はまだインターネット前夜の時代でSNSなどありませんでしたから紙媒体でした。)
それから数年後、

科学的に立証されていないモノ=オカルト

という図式で物事をジャッジしたい勢力が動き出して批判を浴び、日本での波動分析のムーブメントが一気に終焉を迎えました。当時科学者が分解してみたけどそんなセンサーは入ってなかった!みたいな記事を読みました。

自分もその周辺に居ましたが、オペレーターのエゴで使っても数値結果を出せる波動分析器に疑問を感じてからは距離を置きました。誰が正確な結果を出せているのか素人からでは判別できないし、その結果を基に商品を売ろうとする商売に疑問を感じたためです。

おそらく、ですがタイムウェーバーもそろそろアンチが動き始めるのでは無いか?と予想しています。(ちなみにタイムウェーバーはオペレーターのエゴが入らない仕組みだそうです、仕組みはわかりませんが3年使った実感として恣意的な結果は出せませんので安心して使える怪しいキカイです 笑)

かつての動きと同様、タイムウェーバーが注目されることが快くない一派の動き、が出荷台数、注目度が上がるにつれて出てくると思います。

きっと今回のブログと同じようなタイトルで動画やブログ、SNS投稿で叩くかもしれませんね。

本当に怖いのは”叩きたいアンチ勢力”ではなく”熱烈なファン”

タイムウェーバーの性能や効果を考えればアンチ勢力がいるのは当然です。アンチな方々はイヤなんですよ、とにかくこういう既存の科学で証明できないものが科学的っぽく喧伝されて注目されるのが。。
事の真偽はともかく叩いて潰してしまえ!と。

これはどうしようもありません。アンチは相手にせず真面目に目の前のことに取り組んで人々の役に立つ活動を続けるしか有りません。

もっと怖いのは最初は大絶賛していた熱烈なファンなんです。
そう、今年20周年を迎えた映画「マトリックス」の裏切り者”サイファー”のような存在が厄介なのです。

いま現在、タイムウェーバーに関するWeb上の情報を丹念に探っていくとほとんどが手放しで凄い凄いと礼讃する内容ですが、ごく一部に「タイムウェーバーは私には合わなかった(タイムウェーバーは私の人生を変えてくれなかった)」「セラピストは画面ばかり見て私を見てくれなかった」という内容も出てくるようになりました。

これはタイムウェーバーが、というより本人の意識のフォーカスやセラピストの問題と思います。

ただ、どこも満員で予約が取れないセラピー枠をエネルギーを注いで確保し、決して安くないセラピー代金を払ってタイムウェーバーセラピーを受けた結果として「タイムウェーバーは私の問題を解決してくれなかった」という感情が残った場合、人によっては怒りや批判に転化する可能性がありますよね。

もし熱心に毎月高い費用を払ってセラピーを受けている方で何回受けても自分の人生に自分の顕在意識が望む変化(ズレている自分が望む変化)がなかったとします。するとその失望からそのエネルギーはより大きくなってしまいますよね。こういう人が「サイファー」になる可能性はあるかも?と感じたのです。
どういうわけか人はネガティブに傾いた時とてもエネルギーを発揮します。

詐欺だ!

インチキだ!

私は被害者だ!

と。
映画「マトリックス」では“救世主がマトリックスとの戦いを終わらせてくれる”と主張するモーフィアスを信じて共に戦ってきた仲間の1人、サイファーが裏切ります。
辛い戦いの中、なかなか現れない救世主に苛立ち

「モーフィアスは俺たちを騙していたんだ!救世主なんていないんだっ」

一方、これまでタイムウェーバーを信じてお金と時間を費やしてきた方が依存してしまい行動できないことで現実が変わらず

「タイムウェーバーが私の苦しい人生を変えてくれると信じてお金を使ってきたのにやっぱり私の人生はかわらない。タイムウェーバーに騙された!インチキだ!詐欺だ!」

と、ファンからアンチへ変わってしまうかもしれません…

タイムウェーバーで効果が出にくい人

これも公式な情報ではありません。私自身が3年間タイムウェーバーを使った実感、実例、そして周囲に居るタイムウェーバーユーザーさん、セラピストさんからの情報で感じたことです。

意識のブロックが強固な人

とにかく自分の内側を守りたい、誰にも見せたくない人はタイムウェーバーでも結果が出にくい傾向があると感じています。実は自分の家族の超身近な方がそうでした。

MyTimeWaverという全体的にアナライズするモジュールで分析しても
ほとんど分析結果が出なかったのです。当時はその原因が全くわからなかったのですが、
今は上記の理由だったのでは?と感じています。表向きは問題を解決したい、と行動しては見たものの、実は自分を直視したくない。誰にも覗かれたくない。その意識も表面的には感じていない。そういう方もいるようです。分析結果が出なければアナライズも気づきも最適化も起きません。中には分析中にキカイが止まってしまうこともあるらしいです。

タイムウェーバーはその人の本質に問いかけ、その人の本質からアナライズ結果が出て、それをその人の本来の周波数で調整していくデバイスだと思うのですが、そもそも自分の本質を覗きたくないという自我の強さがあると12次元まで情報を取りに行けないのかもしれません。ちなみに私の家族のケースは時間をかけて少しずつ説明・調整した結果、今ではちゃんとアナライズ結果が出ています。

依存傾向の人

世の中にはタイムウェーバーやスピ系に限らず依存傾向の強い人がいます。

その依存対象が

親(あるいは子供)

だったり、

お金

だったり、

会社

だったり

カリスマ成功者、だったり。

スピ系だと守護霊さん、宇宙人○○、サイキックな人、神○○を名乗る人、天使、宗教etc…
これらの依存対象の代わりにタイムウェーバーに依存する人がいます。(それらの対象を次々と変えてタイムウェーバーに行き着いた人もいるかもしれません)

タイムウェーバーに依存してセラピーを受けても、アナライズ(分析結果)はその人にとって有用な結果が出ると思います。それに何かしらの気づきが生まれることもあるでしょう。

しかし、タイムウェーバーの最大の特徴でもあるオプティマイズ(調整)エネルギーの発信に過度に期待をしている(依存している)としたら注意です。

過去の投稿にも書きましたが、現実を創造するのは本人の行動の結果としてのエネルギーです。気づきを得てこれまでの行動を変える→これまでと違う現実が創造される。

これは何が何でもアクティブになれ!という事とも違うと思います。
例えば「人生がきらめく片付けの魔法」を実践してきらめいた人はこれまで片付けられなかった人だと思います。もともときれい好きで整理整頓が好きだった人が得意な片付けをさらに精進してもそれは今までの延長です。

何らかの意識のブロックが働いて潔癖症になって片付け続けている人だったら、タイムウェーバーのアナライズ結果を見て気づき、オプティマイズ(最適化)エネルギーの後押しを受けて

「散らかす」

という今まで耐えられなかった状況を作り出してみることがエネルギーになります。
そこで
清潔であることに執着していた自分の観念に気づいて
「片付けると気持ちいい」でも「片付けなくても平気」な状態、
「あっ!あたし片付けなくても大丈夫だわっ!」と気づく。

「整然」vs「混沌」

の二項対立を俯瞰した状態になることで現実がゴロンと動くと思います。

どうしても自分のルーティン=惰性から抜けられない人がタイムウェーバーで気づきを得て自分の本質に近づき、
最適化の後押しを受けながら

いままで出来なかったことをやってみる

いままでやってしまっていたこと(ルーティン)を止めてみる

それが現実創造のエネルギーになると思います。
それをタイムウェーバーに依存してしまい、何でもタイムウェーバーでアナライズしないと怖くて行動できなくなったり(これはかつての自分です!)オプティマイズ(最適化)に期待しすぎてその後の行動が疎かになる。

これでは何も現実は動きません。”相変わらずの自分”のエネルギーが創っているいつもの現実に不満を抱える。
場合によってはより酷い状況に陥ることもあります。そうすると人によっては

「にっくきタイムウェーバー」

となるかもしれません。(そうなった人をエージェントスミスは見逃しません 汗)

ちなみに最適化エネルギーは本質的な現実を創る”気づき”を促す為にヤバい場面を登場させることもあるようです。本質からズレまくっている人にはそれが強烈です。その超強力モジュールがLevelWaveなのかもしれません。最近それを痛感しました。。。

というわけで、
タイムウェーバー体験で失望した方が強烈なアンチとなってタイムウェーバーを全否定する勢力になる可能性があるかもしれないなぁと感じたのです。
以前も触れましたが大事なことなのでもう一度書きます。

タイムウェーバーは自分の代わりに動いてくれる願望実現機、夢実現機、外注業者ではありません。
自身の意識変化から現実創造を促すツールです。

意識変化と行動の結果、
自分にとっての現実の意味づけが変わる→今までの現実が変わる→望む現実になる

結論:ありがちな「その人しだい」

タイムウェーバーで奇跡を起こすか?何も起きないインチキにするか?

その使い方、接し方、意識の持ち方次第で
人々の可能性を広げる夢のマシンになるかもしれないし、
インチキな詐欺マシンに成り下がる可能性もある。
すべてその人の意識の問題です。

決めるのは自分

その意味で今後は今まで通りの礼讃の声ばかりでなく、
アンチの批判、熱烈なファンのサイファー化(?)が起きるかもしれない
と感じたので先行してこんな投稿してみました。

歴史は繰り返す、と言いますからね。

アンチタイムウェーバーさんも熱烈なファンさんも、サイファー予備軍さんも
こーんな根拠もないただの憶測で書いた長い文章を読んでくれてありがとうございました。

どうか2020年が皆さんにとって最適な年になりますように。

 

タイムウェーバー購入希望者へお知らせ(2021.04改訂)

やっと営業代行のセールスエージェントへ登録することができました。
当方の個別説明を受けていただくことで直接総代理店カウデザインさんから見積もりを取って購入手続きに進むことができます。

もちろん、購入に関わるあらゆる相談を受けることができます。

代理店営業スタッフとは顔見知りですし常に情報共有しておりますので納品までキッチリお手伝いいたします。
注意!先にカウデザインさんや他のエージェントさんの個別説明を受けると当方からは案内できなくなります。
また、基本的に購入後のフォローは総代理店さんにお任せすることになっています。
基本的に既存ユーザーからの“紹介”も“営業代行のセールスエージェント”も購入後に紹介者をフォローをする責務はありません。

しかしながら、最近どうしても代理店のトレーニングだけでは先に進めなくなっているビギナーユーザーさんがいらっしゃるようですのでMasaから個別説明を受けて購入された方へ特別フォロープログラムを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Masaの個別説明申込みと「タイムウェーバー犬のおまわりさんプロジェクト」はこちらへ

 

タイムウェーバーに関する疑問、ご質問、クレームなど下記のフォームよりお気軽にどうぞ。
製品、購入に関する疑問はそこそこお答えできます。
セラピーの手法などはあまりわかりません。。
記事内容へのクレームは基本読むだけですー。

 

20 COMMENTS

はへほ

セッション受けてきました。オペーレーターは「洞察力と表現力があるか」という視点で見つけました。結果的にどちらもレベルの高い方で、タイムウェーパーにも習熟していらっしゃるのだろうと思えました。
当日、翌日(今日)の感想は「野次馬代3.5万円は高かった」(>_<)
この機械に何が出来るのか、まったくわからなかった。
必要なのは熱烈なファンではなく、賢明な解説者かと思いました。
よくわかりもしないで操作している、というのが実情なのかも。
価格設定が高いので、明確な変化(よい方向の)がなければ、全否定になる傾向がありますね。コスバからたたき出した料金ではなく、知力・財力のある人が研究・楽しみながらやるのが一番では。
出版は失敗ですね。タイムウェーバーに質問して出版しなかったのかしら。w

返信する
Masa

はへほ様、コメントありがとうございます。
結果的にご満足のいくセラピーでは無かったようで残念です。
セラピーに関しては自分はセラピストではないので何か言える立場では無いですが、
実際にいろんな方がいるようです。

価格設定は機械の導入コストが高いので残念ながら中々手軽になりにくいですね。
今後変化を感じられなかった方からの批判も起きてくるでしょうね。
自分自身は恩恵を受けていますので地道に情報を伝えていこうと思っています。

返信する
はへほ

Masaさん、レスありがとうございます。セラピストの問題じゃなく、この道具はオペーレーター経由では実力発揮できないんだと思います。あなたのように直接会話するのがまともな使い方なんだと。なぜなら、オペレータのバイヤスがかかるから。オペレーターのエゴに左右されないと言っ実際通訳みたいなことをしているので。私の感触ではこのシステムにありとあらゆる波動のデータをぶち込んであって、クライアントの求める「解決」に適したものを絞り込んでいく・・・ということなんじゃないですか?その際に膨大なカテゴリやジャンルのデータを絞り込むためのシステムは基本、オペレータの直感に拠るところが大きいのでは?
だからこそ、ユーザーが直接操作しなくては的確な解にたどり着けないのではないか、と思いました。
私は自分の中にこれと同じシステム(このシステムの原型)があると思うからそっちに磨きを掛けますよ。

返信する
はへほ

「オペレータの直感」これはオペレーターの知見に加えて直感も、という意味です。ぶち込んであるデータに関しての知見がどれだけあるのか!?それ次第ではないですかね。そこまでの人が使えばスゴイのでしょう。ユーザーが直接使う場合は、興味の対象が始めからかなり絞り込んでいるわけなのでOKなのでは?

返信する
はへほ

もうひとつ。あなたが人生カーナビとよんでいるのは実に的確だと思います。
このカーナビは目的地を入れないと答えが出ませんよね。それと同じで、明確でない目的には解がでないのは当然です。販売者も(開発者の話として)目的が大事といっている、と紹介しているところで人生には目的が大事だ、という話をしてますよね。あれは勘違いですよね。人生に目的なんか必要ないけど、この道具を使うときには必要だ、という意味だと思います。(私は人生に目的が必要とは思ってないw)
なので、何々を解決して欲しいとか、何々が欲しいとか、何々を知りたい、などの問いかけなしの私のセッションは内容がないのも当然だったのでしょう。

Masaさんの一存でコメント削除もご自由に。

返信する
Masa

分析結果にはオペレーターの観念は入り込まないと感じますが言葉にして伝える所でどうしても入り込みますね。
ただ、自分1人で使い続けているといつも同じ側面でしか問いかけない、解釈できない、ということもあります。
他人の見方でハッとすることもあるのです。この分析結果をそんな見方が出来るのか!と。

自分も究極的には人生に目的や使命なんて無いのでは?と思っています。
ただ人生を経験する、それだけ。
しかしながら何らかの個性を持ち、この面倒くさい有限の身体を持って生まれてきたからには
その個性・本質に沿った方向性はあってもよいのかな?と。

どういうわけか、この世はノイズが多くあらぬ方向へ迷走するのが私のような未熟者のデフォルトのようです。
本当ははへほさんが仰るように自分の中にあるタイムウェーバーシステムを起動させてノイズに惑わされず進めるのが一番だと思います。

わかりやすく人生カーナビと表現していますが、それだと目的地(ゴール)が必要になってしまいます。
個人的にはカーナビの機能の要であるGPS受信機だと感じています。
いまオレはどこにいるのだ?と聞けばぶっきらぼうに答えてくれる。

「やりたいことがあるなら手伝うし、行きたい方向があるならヒントはやる。あとは自分で行け。」

自分という個を俯瞰しているもう1人の自分=タイムウェーバー氏

開発者の意図はあるでしょうが、幅が広い機械なので好きなように使えば良いな、と。
ユーザーにもクライアントにもいろんな人がいて目的実現機として物理世界で効果を出している人もいれば、
ただ依存してしまい何でもタイムウェーバーに聞かないと動けなくなる人もいます。
キカイのタイムウェーバーをひとつのきっかけとして自分の中のタイムウェーバーを発動して楽しく生きていきたいものです。

また遊びに来てください。

返信する
はへほ

お付き合いいただきありがとうございます。分析結果だけでなく、分析にも言えませんか。何を分析するのか?これがマニュアル化してないので、限られた有料時間内で、迷走した分析をされると無駄づかいになりますからクライアントとしては困ります。自分の波動が刻一刻変化しているのに、タイムウェーバーは一瞬のデータだけを分析してるんですよね。治療(?)のは超も固定したモノなんでしょう?
やはり、手元にあって刻一刻追跡出来ないと意味ないんじゃないですか?
オペレーターの資格みたいなモノも必要ですよね。認定オペレーター制度。
昨日瞑想中に具合が悪くなって、連絡したら波動送信(?)ストップします。しばらくしたら具合はスッキリ回復しました、全ての発信を止めたと連絡が来ました。やはり影響だったと思います。
いい方向の影響しかない、というのがおかしいな、と思うのですよね。

返信する
Masa

はへほさん、コメントありがとうございます。
おそらく、ですが分析にもオペレーター(セラピスト)の意識は介在していると思います。エゴは入らないようなのですが、操作を一通り覚えただけでこれまで他のセラピー経験がないセラピストが扱う場合、そのセラピーの質がクライアントの満足できるレベルに到達していない事は十分に考えられます。意識のレベルの話なので効果的に分析するマニュアル化が難しいとは思いますが。
いま、タイムウェーバーのセラピーは一部の人が人づてに聞いてこっそり受けていた時期を過ぎて一気に注目を浴び、キカイとセラピストの数が追いついていない時期と思います。どんな世界、業界もこういう時期は品質が安定しません。残念な結果を味わってしまう方これからも出てくるでしょう。認定セラピスト制度もできればある程度のレベルを確保できるでしょうし、そういう方向に動くと思います。

はへほさんの様にエネルギーに敏感な方は調整を受けて一時的に具合が悪くなってしまう方も結構います。(自分と家族は鈍感なのであまりそういうことはありませんでした。一度だけ子供が吐いたくらいです)そういう意味で短期間で捉えれば「良いことしかない」はオーバーな表現ですね。
ただ、3年間という時間で考えると、セラピー経験皆無の自分が調整しつづけている生命維持に重篤な障害を抱えた家族に関しては問題は起きていません。内容をここには書けませんがその効果に自分は大満足しています。当然、使わなかった3年間を経験できないので「そんなもの無くても同じだったんだよ」と言われればそれまですけどね^^;

はへほさんのコメントはユーザー側、セラピスト側では得られないとてもありがたいコメントです。非常に勉強になります。また気が向いたら遊びに来てください。

返信する
Kao.Y

Masaさん、こんにちわ。
私、あるところの1年間レベルウェーブを受けることにしたんです。(そういうやつがありました。)
この記事にもありましたが、本質からずれていると…を目にして、想像するとものすごく怖さもありましたが、より本質で生きていきたいという望みがあり、思い立ちました。

コメント欄等も読ませて頂きましたが、色々な考え方の人がいるんだなと共に、
タイムウェーバーは、昔から言われているような意識→行動→習慣化→人生の意識変化の部分に対する一つのツールでしかないんだなと改めて思った次第です。でも、より本質に近づくための良くも悪くも調整してくれるところが醍醐味でもありますね❗️
2月4日から始まる予定です。ドキドキ、ワクワク、1年間の自分を観察してみようと思います❗️

ちなみに、Healyって知ってますか?
それを今年はじめに購入したので、それとの相乗効果とかどうなのかな❓とか思いつつ、いるところです。
ps.2月の寺岡さんの講演会に行きます。楽しみです。

返信する
Masa

Kao.Yさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

なんと、レベルウェーブを受けるんですね!
実は自分も今回大借金(笑)してTimeWaverProにアップグレードしたついでにレベルウェーブを導入しました。当初は要らないかな、と思ってたのですが知り合いのユーザーさんのレベルウェーブで2ヶ月ほど調整したらちょっとヤバい(笑)経験をしまして、これは必要かもしれないと思って導入しました。
通常のタイムウェーバーの調整も人によっては「これってすごい!」または「ちょっと勘弁して」な状況になることもあるのですが、レベルウェーブはさらに短期間でいろんな経験ができるようです。
とはいえ、全く何も感じない人(元々ズレの少ない人?)もいるのでやはり「人それぞれ」ではあるようですが。

文面で本質への回帰の覚悟がおありとお見受けしましたが
いたずらに恐れず、何が起きても「来たな!レベルウェーブ」と受け止めて意識の変化を楽しんでください。もしちょっと勘弁な状況があったらセラピストさんに相談して一時停止してもらっても良いと思います。

Healyに関しては実はほとんど知りません。どうやら身体に近いエネルギーレベルの調整をするデバイスのようですが、販売手法がタイムウェーバーと異なるのでほとんど触れていません。噂では良いモノらしいですね。そのうち手に入れたいです^^
レベルウェーブは遠隔で強烈に意識に働きかけ気づきを促すモジュール、Healyは本人が身につけて身体に近いエネルギーレベルの調整が出来るデバイス?
という認識です。

講演会楽しんできてくださいね。

返信する
はへほ

なんなんだかなぁ。この疎外感w
受けたセラピストはセラピー前に書名を促された文面に書いてあるとおり今後直接の対応はしない。これまでのやりとりを弁護士に連絡済み、といってきました。波長は調整して飛ばす項目を減らして飛ばして入る。というんですよ。
不信感があるのに飛ばされても効き目あるのか?逆に悪い方に作用しないのか?
いっそ断りたいけど、3.5万払って不快なだけじゃぁな、とケチなこと考えて断っていません。どう思います!?

返信する
はへほ

寝ている間にいろんな事が入ってきたらしく(自己システムで)目覚めていろいろ認識できた。
・オペレーターを介した場合と、直接操作ではえらい違い
・このシステムは神の作ったシステムのデジタル化
 デジタル化するときフィルタリングされる。メガデータとAIで。
・管理者の意図はどうあれ、このシステムの管理下に入る。
 (どのみち、ここに居るって事は神の管理下にあるわけですが。)
・次の形態にはこれを使って気付いたことしか持って行けない。

などなど。その他のことはMasaさんとは逆の立場を踏まえて記載は遠慮します。自分のブログに書くかも知れません。

不安、疑念が膨らむ中、唯一の話し相手になっていただきましたこと、深く感謝いたします。

返信する
はへほ

補足
件のセラピストはその後完全にだんまりです。こちらのメールも見ていないのかも知れません。あれこれ真剣に検討したオペレーター(名前を聞けばタイムウェーバーユーザーならすぐわかるくらいの人かと思います)がこういう人だったことにも意味があった、と思います。諦めが付きますw

返信する
Masa

はへほさん
コメントありがとうございます。

セラピー内容に関しては自分自身がセラピストではないので
なんともコメントできません。
ただ言えることは、タイムウェーバーの調整は良いことばかりではありません。
身体レベルでは敏感な方は一時的に身体が辛くなることもあります。
目の前で起きる事、現象化にも同じ事が言えます。
一時的に何でこんな事が起きるのか?という望みと逆行することはよくあります。

その調整が信じられない、納得いかないと感じるのであればその意識が現実化するので
調整を止める方が良いでしょう。

ブログの投稿にもありますが、自分自身が3年以上使って感じているのは
自分の現実世界を創っているのは自分自身の意識だということです。
意識がどこにフォーカスしているかがポイントです。
セラピストやタイムウェーバーの納得のいかない部分にフォーカスすれば納得のいかない結果が創造されます。
それでも、「どんな意味があったのだろうか?」と考えれば何か気づきが起きるかもしれません。

高額なセラピーに納得がいかなかった、という部分は
「確かに腹立たしいだろうな」
と思います。
万人に納得のいくセラピーもセラピストもなかなか無いので難しいところです。
自分も何十万円も払った初期のタイムウェーバーのトレーニング内容は未だに納得してません(笑)

自分は古神道の惟神(かんながら)の教え、
「人は本来、神である」=自分の世界は自分で創造している。
という考え方を採用していて、
なんだか違和感のある現実=自分の本質からズレている現実の創造
の軌道修正(ナビゲート)ツールがタイムウェーバーである、と思っています。
なので人生カーナビと称しています。

その人の情報でログインして12次元(?実は正直よくわからない)からの情報を見せてくれるツールですが
その情報、解釈を伝える際に「言語」を使う限りセラピストやオペレーターの意識・見識が介在するのはまちがありません。
ただ、本人が操作して解釈するにも本人の理解度や観念が邪魔をしますので
他者であるセラピストやオペレーターでのアナライズも非常に有効だと思っています。

はへほさんはすぐズレてしまう自分と異なり
ご自身の中のタイムウェーバー機能が発動して本質的情報を認識できるようですので
タイムウェーバーというツールやそれを使うセラピストにフォーカスしなくても良いのかもしれませんね。

返信する
KAO.Y

Masaさん、こんにちわ。
レベルウェーブ始まりました❗️
2週間に1度更新してくれるとの事です。
始まった時は、体の周りのオーラの部分がザーッとして、右の頭頂部分に痛みらしき感覚がきたり、ハート部分が広げられているような感覚が何度かきたりしていて、干渉が来ているんだなとは思ってましたが、それ以降は、それが慣れてきたのか、大きな身体への感覚は感じなくなってきました。現実的な面では、これが始まる前からちょっとした人間関係の悩みもあったので、それに何かしら変化があれば良いなと思いつつも、まだ目に見える変化はない感じです。自分の心の中は、上記による心の声に久々に揺れている感じです。こういう事が起きてる事や、それによる心の揺らぎも最適化の1つなのかなと思いつつ、日々を過ごしているところです。
最初は画期的な機械なので、かなり購入を考えましたが、レベルウェーブや、その他を経験して味わってみて、今後タイムウェーバーを購入してユーザーになるか、時々タイムウェーバーのカウンセリングを受けるだけにするかを考えようと思う日々です。
ところで、Masaさんもレベルウェーブを導入されたんですよね❗️写真と個人情報で自動最適化かけてると思うのですが、自動最適化かける時の画面ってどうなっているんだろう❓と関心があります。解析データがでて、最適化をかける形なんでしょうか?
また、色々なアプリがある中で、最初は沢山
入っているやつが欲しい(お金ないですけど)と思ってましたが、最近は基本的なものを使いこなせるようになってから、少しずつ増やしても良いのかなと思い始めました。基本的なのだと何ができるんでしょうか?
自分でも色々調べていこうと思います。
記事の更新楽しみにしてます❗️

返信する
Masa

KAO.Yさん、コメントありがとうございます。
いよいよレヴェルウェーブが始まったのですね^^
しかも体感もあり、しかもそれほどキツいレベルで無いようで良かったです。
自分自身は体感は全く感じなかったのですが(元々鈍いので^^;)
現実面は未だにズレまくっているようで大きな波を感じました。
KAO.Yさんがより本質で生きるようになる変化があると良いですね。

タイムウェーバーは確かに画期的なデバイスであると思います。
それ故、高額だったり使い慣れるまで時間がかかったりしますが、
仲良くなれたら頼りになる相棒(ホントの自分と重なっていく感じ)という感覚です。
同じドイツ製の外車が買える程の金額ですのでちょっと買って試してみる、ができないので
予算が許すなら最小構成のBasisから始めるのも手ですね。自分はそうでした。
今回やっとアップグレードしてモジュールも増やしましたが
今までずっと待ってフルモジュールのシステムを入れるよりも得策でした。
これまでの3年間の経験、
詳しく書けませんが自分と家族の身体的問題では命拾いした感があります。
意識的な問題は激変しました。環境も激変しました。
基本のBasisやBIZエコノミーが一番安いですが(それでも諭吉さん300人くらい!)
人生の最適化、意識レベルの進化、ビジネス診断は十分できると思います。
自分の本質(当然クライアントさんの本質も)への質問、問題などの原因分析および調整、
マイタイムウェーバーという総合診断・調整ができます。

実は、自分はセラピストではないのでがっちりクライアントさんの問題解決に取り組む能力はありませんが、
使い方を教えながら体験させてあげる、くらいならできるかなぁなどと妄想してます。
購入に興味があるひと向けって感じで。

なかなか忙しくて記事の更新ができませんが、そのうちレベヴェルウェーブの動作画面など
皆さんに紹介したいなと思ってます。
また遊びに来てください。

返信する
KAO.Y

Masaさん、こんばんは。
返信いつもありがとうございます。

後半のこの部分、嬉しかったです‼️
 ↓
◯使い方を教えながら体験させてあげる、くらいならできるかなぁなどと妄想してます。
購入に興味があるひと向けって感じで。
◯そのうちレベヴェルウェーブの動作画面など
皆さんに紹介したいなと思ってます。

是非実現させてください‼️楽しみにします❗️
ありがとうございました

返信する
Masa

KAO.Yさん、コメントありがとうございます。

実はあるタイムウェーバーセラピストさんの話で
「リピートしてくれているクライアントさんに自分で操作させてあげたらすごく喜んだ」
という言葉があってピンときました。

自分の問題をセラピストさんとタイムウェーバーに解決してもらいたい、
という人では無理ですが、
本当は自分で導入して自分の問題を解決したい、ゆくゆくはセラピストとしてみんなの問題を解決したい。
という意志を持っている人が、
先に操作を覚えてタイムウェーバーで自分の問題を解決する体験をしたらどうなるだろうか?と。

これは自分が4年前に
「タイムウェーバーすごい!これがあれば子供の健康問題も自分の人生の問題も解決できるかもしれない、
でも自分の人生(仕事)の問題が解決できないからお金無い。。。どうすりゃいいんだ?」
とジレンマに陥った経験を解決する方法でもあります。(当時はセラピストもいなかったので)
あの時いまの自分のような人がいて
先に使わせてくれたらどうなっただろうか?もっと早く現実が動いたかもしれません。

ある程度の経験者の説明を受けながらリアルな体験をし、
さらにLevelWaveの強烈な後押しがあり、
最近リリースされたモジュール、CoachingWheelで現実面でもコーチングしたら
何が起こるか?思わずニヤけてしまいます。

逆に本当は高いお金を出して買う必要の無い人もいるでしょう。
実際は操作が難しくてムリ、という人もいるかもしれません。
そういうミスマッチも防げるかもしれません。

タイムウェーバー氏は「ツールをよく吟味してやってみ?」的な結果でした。
問題は忙しくて時間が無いことですねぇ。。

返信する
ibarra

はじめまして。
TimeWaverで検索してこちらのブログにたどり着きました。
高城剛氏のメルマガで最近知ったばかりですが、来月にセラピーの予約が取れ、現在情報収集中です。
TimeWaverで検索すると、いわゆるスピリチュアル系の記事(蔑称ではないですが、自分の趣味と乖離しているため距離を置いています)が多くヒットするのに対し、
こちらのブログはとても地に足ついた印象を受けたのでじっくり読み込ませていただいています。

こちらのコメント欄でも話題になっているように、将来サブスクリプションモデルが出たらいいですねえ。
インストラクターの方に指導してもらいつつ自分で自分の問題を解決したいという人たちで自助会?みたいなものができると相互にフォローもし合えたりしてよさそう・・
と、まだセラピーを受けたこともないのに妄想が膨らんでいます。

これからも記事を楽しみにしています!

返信する
Masa

ibarraさん、
はじめまして。コメントありがとうございます。

高城さんのメルマガを読んだんですね。
自分も読みましたが、
高城さんらしく冷静に切り込んでいる部分に好感が持てました。
ご本人にも会った、というか“見た”ことありますがフレンドリーで腰の低い好印象な方ですね。

タイムウェーバーで検索するとその性能ゆえ?ふわふわした感想・記述が圧倒的ですね。
一時期、販売の現場にもふわふわした方が一気に流れ込んできて混乱したようです。

代理店さんにももっときちんと情報を出したほうがよいのでは?と伝えていたんですが
少数精鋭^^な組織で手が回らず。しかたなくこっそりこんなブログを始めたわけです。
本当はセラピストさん、ユーザーさんがもっと情報を出すと良いのですが
みな忙しいし書くのは苦手なのかもしれません。

サブスクモデルは良いですね。一時期考えたこともあったのですがムリかなと思って放置してました。
セラピストさんがタイムウェーバーを使って
クライアントさん1人1人と向き合い、共鳴した場で問題が解決するのも素晴らしいのですが、
それ以外の方法もあっても良いかな?と感じています。

タイムウェーバーを使って自分で自分の問題を解決しようとする方々が
インナーサークル的に集まってお互いに意識が変化していくのも素晴らしいな、と。

どこまで実現できるかわかりませんが、コツコツ進んでいこうと思います。
良いセラピーを受けられることを祈念しております。

また、遊びに来てください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です