Masaのタイムウェーバー「人生カーナビセッション」スタートしました!→クリックで案内投稿へ

5:タイムウェーバーなどの波動分析機とは?

波動

この投稿を読むのに 9 分くらいかかります

購入に関心のある方へ・MasaのタイムウェーバーZoom個別説明(購入必須ではありません、気軽にお見積できます。)

波動分析機とTimeWaver(タイムウェーバー)

こんにちは。
いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。

今回はTimeWaverのような微細な情報を分析する機械、いわゆる波動分析機について自分がこれまで経験したことを書いてみます。

初期の波動分析機

TimeWaver(タイムウェーバー)もいわゆる波動分析機(ラジオニクス系)に属すると思います。
波動分析機とは、既存の測定器では微細すぎて検出できない物体固有の振動を人間の意識を仲介させ増幅分析する機械の事です。(これで合っているのか?あまり自信ないですが)

自分が30歳前後のころ(今から20年以上前)に
故船井幸雄さんが自著で日本で初めてMRAというロシア製の波動分析器を紹介していました。またMRAを日本に持ち込んだ故江本勝さんの本(確か「波動の真理」だったかな?)も紹介していて貪るように読みました。
良い波動、悪い波動が水の結晶写真で表現されていて

「へー!すごいなぁ」

と感心したのを覚えています。何かの運命かその半年後に偶然にも実機に触れる機会がありました。

「波動」という言葉もそのころ世に出てきたと思います。
初めてこの言葉を聞いた方はちょっと調べてみてください。(?な情報も出てくると思いますが 笑)

当時の波動分析機とは既存の測定・分析機器では解析できない微細なエネルギーを分析して±21のレベルで測定するものでした。
食べ物が自分の身体に合っているか?
とか
自分は○○病かどうか?
とか
波動測定士というオペレーターがいろんなモノや人を測定していました。

その頃、船井幸雄さんから学んでいたある会社の社長さんが新しい農業を試みておりまして、自分は縁あってその農業生産法人で働いておりました。(今思えば不思議な縁でした)
そこでは船井幸雄さんが紹介していたあれやこれやの不思議な商品がたくさんあって農業に応用しようと試行錯誤していました。
その中に波動分析機MRA(の派生機?)があったのです。

波動分析の微妙な真実

結局、農業の現場では結果は出せませんでしたが、その波動分析機に関してあることが分かってきたのです。
それは

波動分析機の結果はオペレーターの意識に依存する。

という事でした。
結局、波動分析機は対象物の微細なエネルギーを増幅してくれるけど、そのエネルギーの善し悪しはオペレーターの意識がフラットでないと結果にブレが出るのです。
(ここはイマイチ理解が浅いですが多分そんな感じ 汗)
とにかくオペレーターが意識が明晰でありながら深い瞑想状態のような一見矛盾した状態(オペレーターの意図が入らない)をキープできないと正確に判別できないらしい。

なので、当時セミナーや勉強会などでMRAで波動分析しているオペレーターはどこ行ってもいつも同じ2人組。
無表情のハ虫類的な印象の若い男女のペアでした。意識がフラット故に無表情で爬虫類っぽかったのかもしれません。

よくセミナー会場で+21の波動を転写した水が高額で販売されていました。
それが売れるのを見たのかあっという間にMRAを商売の道具として使う輩が出てきました。
波動分析機MRAを使って自社商品の健康有用性を証明するためのデモをするのです。
商品売る気満々のちょっと胡散臭いおじさんが自社商品の測定をする。
「ブッ、ブイッ、ブイーン、ほらっうちの商品は波動プラス21、最高値です!」と。

実はオペレーターの意識がフラットでない状態(儲けたい気持ち満々、とか)だと結果も意識に引きづられてしまうようです。
逆に言えば出したい結果を出せる、とも言えます。

要は「自分推し」のモノを正確に測定できる人はあまりいない。

実際、数年前知り合った波動測定歴20年の知人が言っていました。
フラットな意識で再現性のある結果を出せるようになるまで2年以上かかった、と。

波動分析機は信じられない!

当時、それを知った自分は波動測定に対して懐疑的になりました。
意識をフラットに維持できるオペレーターがそうそうあちこちに居るとは思えなかったのです。
(実際自分のいた生産法人のオペレーターもとてもフラットとは思えなかったし)
当時はオウム事件が起きたばかりで今よりスピリチュアルなことへの風当たりも強かったです。
雑誌などにも取り上げられて世間に知られるようになってきた頃
その怪しさの部分にフォーカスがあたったのか、マスコミ等から叩かれて日本における波動分析のムーブメントは鎮火してしまいました。

あれから約20年、自分の子供の重い病気に直面して試行錯誤している内に
知人から再び波動分析機を勧める情報が入ってきました。
当初は
「えぇ波動分析?もう関わりたくないなあ」

というのが正直な感想でした。

進化していた波動分析機

ところが、よく聞いてみると
今の波動デバイスはオペレーターに依存しないらしい。

なぬ?そこまで進化していたのか!

最初に噂を聞いたNESプロビジョンもTimeWaverも微細なエネルギーを感じるセンサーがあるのですが測定結果はオペレーターの意識に左右されない。

これは凄い!

そこからNESプロビジョンの体験を経てTimeWaverを手に入れるまでにかかった時間は約1年。
正直、その理論や技術的背景を完全に理解して手に入れたわけではありません。

でも我々はスマホの仕組みやWebアプリの動作原理がわからなくても使って恩恵を受けていますよね。
このようにこの手のデバイスもうまく使えれば原理は完璧に理解しなくても良いと思っています。

誤解を恐れず言ってしまえば、それが実は技術が???で効果がプラシーボであろうと自分は構いません。確実にプラシーボを起こすのであれば良いのです。要は技術的裏づけでなく“効果”が欲しいわけです。
(そういう奴が変な超能力者や似非宗教に騙されるのだよ、という側面も否定はできませんが^^;)

TimeWaverが人が幸せを感じる現実を創造に役立つなら、理屈がわからなくてもそれで良いじゃん!というスタンスです。
プラシーボだろうが何だろうが結果重視なのです。

少なくとも、
TimeWaverはかつてのMRAの様にオペレーターの意識で分析結果をコントロールできません。(自分の“自我”が求める結果は出ない)
センサーが取得した何らかの信号(情報)と50万件以上のデータベースの項目の中から共鳴した項目をメッセージとして表示します。
そういう仕組みのPCプログラムに人を依存させようという意識はありません。(時に占いっぽい結果も出ますがまぁ機械ですから意図は入らない)

TimeWaverのデータベースにも

「私のメッセージに従わないと不幸になるわよ」

という項目は今のところ見当たりません(笑)

信じられないならやめなさい

ただ、出てくるメッセージを自分が認められず、同じような質問を何度も繰り返したら

「信じられないならもう質問はやめなさい!」

と自分をたしなめる様なメッセージが出ました…

こんなに怒ってはいないですけど。。

PCのプログラムとデータベースには依存させようという意図はないけど
人間側が勝手に依存してしまうケースはあります。
そこは気をつけて使わねばなりませんね。

次回、「どんな人がTimeWaver(タイムウェーバー)を使っているのか?」
を書いてみようと思います。

注)実は最近わかったのですがTimeWaverは完全にオペレーターの意識を排除したものではありません。TimeWaverもそうですがラジオニクスという原理の波動分析の機械はオペレーターの意識によって到達できる情報のレベルが違うそうです。
じゃ、やっぱり人に依存するんじゃないか!
というとそれも違うようです。
どういう仕組みか不明ですが、
オペレーターの“エゴ”が入り込まない
仕組みになってるようです。
なので自我が出したい結果は出せない。
ただ、オペレーターの意識によっては共鳴するデータベースの項目は異なる、ということなのかもしれません。
オペレーターが“結果を左右”する事はできませんが、
オペレーターの意識状態で到達できる“結果の上下”はあるのかもしれません。
だからオペレーターの意識の状態によってはヒーリングが起きやすい起きにくいがあるのかもしれません。
その為にもLevelWaveを使ってオペレーター(セラピスト)がより最適化する必要があるようです。(やはり欲しいかもLevelWave…)
→2021.05 追記 全てのモジュール、データベースを追加しました!

 

タイムウェーバー購入希望者へお知らせ(2021.04改訂)

やっと営業代行のセールスエージェントへ登録することができました。
当方の個別説明を受けていただくことで直接総代理店カウデザインさんから見積もりを取って購入手続きに進むことができます。

もちろん、購入に関わるあらゆる相談を受けることができます。

代理店営業スタッフとは顔見知りですし常に情報共有しておりますので納品までキッチリお手伝いいたします。
注意!先にカウデザインさんや他のエージェントさんの個別説明を受けると当方からは案内できなくなります。
また、基本的に購入後のフォローは総代理店さんにお任せすることになっています。
基本的に既存ユーザーからの“紹介”も“営業代行のセールスエージェント”も購入後に紹介者をフォローをする責務はありません。

しかしながら、最近どうしても代理店のトレーニングだけでは先に進めなくなっているビギナーユーザーさんがいらっしゃるようですのでMasaから個別説明を受けて購入された方へ特別フォロープログラムを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Masaの個別説明申込みと「タイムウェーバー犬のおまわりさんプロジェクト」はこちらへ

 

タイムウェーバーに関する疑問、ご質問、クレームなど下記のフォームよりお気軽にどうぞ。
製品、購入に関する疑問はそこそこお答えできます。
セラピーの手法などはあまりわかりません。。
記事内容へのクレームは基本読むだけですー。

1 COMMENT

はへほ

あ~、同じことしてきましたよ、私も。
水は知っている、の人の研究所でやって貰って、わかってるんかい?なオペレーターで、分析してもなんのために分析するのかが明確じゃないから、「だから何!?」って感じでしたね。蔭山ナントカという医師のとこにも行きましたよ。ほとんど算命学並みで、(自分について)そんなことは認識してます、レベルでしたねぇ。
なので、タイムウェバーを知って(昨夜)その進化に絶句してます。(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です