Masaのタイムウェーバー「人生カーナビセッション」スタートしました!→クリックで案内投稿へ

18-2:今更ですが、タイムウェーバーの製品紹介をもう一度 後編

タイムウェーバー画面

この投稿を読むのに 12 分くらいかかります

購入に関心のある方へ・MasaのタイムウェーバーZoom個別説明(購入必須ではありません、気軽にお見積できます。)

タイムウェーバーの製品紹介、モジュールをもう一度~ 後編

前回、基本機能までご紹介しました。今回はモジュールと呼ばれるアプリについてご説明いたします。(後編です)

モジュール(アプリ)

前編でご説明したように3つの基本機能に加えて様々なモジュール(アプリ)があります。
これらモジュールを使うにあたってご説明した3つの基本機能(特に1と2)を理解していないと難しいです。なので「お得だから」とモジュールてんこ盛りのMed ++を購入していきなりモジュールを使い始めても途中で混乱の沼に入り込んでしまいます。実は基本機能でもタイムウェーバーの醍醐味は十分味わえるのでモジュール全部は使っていない、というユーザーもいるようです。

Aura Photography(オーラフォトグラフィー)

これは扱いが簡単です。
その人のエネルギー状態(チャクラの状態)をビジュアルに表してくれます。こんな感じ。

むちゃくちゃ低いですね(実際当時は疲労困憊していました)。下段左のTotal energyが80%以上あることが望ましいのですがこの時の自分は27%台。。
この状態では自分自身に対して調整(ヒーリング)を起こす燃料がない。ちなみにヒーリング(調整)はこの自分自身のエネルギーを使います。
なのでエネルギー状態が何らかの原因で低い時(必ずしも実際の身体の調子が悪いワケではありません)には調整効果が薄いので最初にこのAuraモジュールを使って状態を見ることが多いです。

ここが低い場合は実際にゆっくり休んだり、栄養価の高い食事をしたり、レイキなどのヒーリング技術でエネルギーを送り込んだりする必要があります。
物理的な身体に近い階層でエネルギーを上げるデバイスもあります。
この時はヒーリングデバイス(例えば販売代理店さんで扱っているR○○H○○○○○というデバイスや扱っていない○○○○というデバイスなど)を使って1時間ヒーリングをしながらAuraをレコーディングしました。するとこんなです。
本来はタイムウェーバー自体の調整で修正されて欲しいのですが、なぜかとても時間がかかるのです。
なのでヒーリングデバイスやレイキ、気功などの方が早くエネルギーが上がります。

EnergyPoint(エナジーポイント)

EnergyPointはとても応用の利くモジュールです。
本来は人間のエネルギーの流れを分析するモジュールなのですが、
画像として取り込んでしまえばどんなエネルギーの流れも可視化できます。

例えば、
家の間取り図を取り込んでどの部屋が勉強に最適か診断したり、
エネルギーがうっ滞している部屋はどこか判断したり、
家全体のエネルギーの浄化に使ったりなどできます。
地図を取り込んで最適な引っ越し先を探したり、
営業地域の選別に使っている人もいます。

これは標準で入っている家系図のテンプレートです。


ちなみに旧モデルのTimeWaver2016の画面です。
友人に試してもらったときに問題の原因が(DNA的?エネルギー的?)家系にあるのか分析してみたところ、

まさかのMe(自分)!

実はこの例は2例目です。
以前、とても有能な女性なのに「私なんて駄目だ」と可能性を自ら閉ざしていた方を分析した時に出ました。
今回はとても自信を持っている経営者さんだったので
何か強い

”~はこうでなくてはならない!”

的な固定観念・思い込みが原因だったのかもしれません。

TimeLine(タイムライン)

これも使い方は簡単です。
自分のテーマや過去のトラウマが起こった日付を調べます。例えば対人恐怖症の原因時期を調べてリストを作り、過去を癒やすエネルギー調整をする、などの使い方をします。
人によっては親しい家族を失った日付が出てきたり、自分のように猛烈な怒りを感じた時期がわかったりします。

このブログでも以前の投稿で、自分が始めようとするサービスはいつが適切か?というような未来の日付を分析しました。こんな感じです。

ただ、未来はとても動的なので自分の意識しだい、世界の動き次第でかなり変化します。
出てきた日付に固執してしまうのはどうかな?と思います。(自分も参考程度に留めています)

GenoWave(ゲノウェーブ)

これは人間関係をエネルギー的に表示するモジュールです。
例えば家族のエネルギーの関係をビジュアル化したりできます。どうしても中が悪い親子がいる場合、どちらをどういうポジションにすると関係性が良くなる、というような分析ができます。間にペットの犬を入れると家族全員の関係性が良くなる、みたいなシュミレーションもできます。(ただし全員に同意を得てクライアント登録する必要があります)

企業では仮に入社時に全員の同意を得てクライアント登録すれば
どういう人員配置が適切かわかると思います。社員全員が納得して登録してくれればですが、、

我が家の関係性はちょっと他人に見せられる図ではなかったので(汗)事例として載せるを止めました。
これは実家で飼っている犬(コロちゃん:18歳の老犬)と自分との関係です。

実家を出る前の飼い主であった自分に対してコロちゃんがもっと親密になりたい、と思っていると仮定し分析しました。
お互いから出ている弧を描いた矢印の色で思いのネガティブ(赤)・ポジティブ(緑)・ニュートラル(グレー)、矢印の太さでその強さを表します。
また、その人(犬)の向いている方向でその対象を意識しているかどうかがわかります。
この場合、コロちゃんは自分に対して太い緑の矢印なのでポジティブな思いでいることがわかります。
それに対して自分はニュートラルな思いです。もう少し遊んであげるととニュートラルになるのでしょうか?

その方向や位置を変えることで関係性がどう変わるか?をシュミレーションしたり、いくつかの方法で最適化することもできます。
ただし、相手に同意を得て(犬の場合は?ですが)クライアント登録した場合にGenoWaveは使えますので、
こっそり意中のあの人との関係を最適化することはできません。

Meridians(メリディアン)

これは身体の中の経絡の気の流れ、滞りを探り、調整するモジュールです。
記述が少ないことでおわかりでしょうが、その方面の知識が少ないので通り一遍の使い方しかできてません(汗)。

実家に老齢で脳梗塞がきっかけで身体が不自由になった犬(上のGenoWaveに出てきたコロちゃん)がいますが、右前足が不自由でうまく歩けません。
Meridiansで調べるとやはり右手(右前足?)に経絡の滞りがあると表示されたので調整しています。またお散歩に行けるようになればいいのですが、、

Organ coherence(オーガンコヒーレンス)

これは内蔵、各臓器のエネルギー的な滞りを探り調整するモジュールです。
コレに関してはかなり医療的なイメージのなのであまり多くは語りません。
(実は知識不足であまり有効に使えていない?)

WaveScreening

すみません、前回同様持っていないのでよくわかりません。端折ります。

WaveGenetics

前回同様、持っていないのでよくわからない。
眠っている細胞情報を活性化させる音源をつくりそれを聞くことで調整するようです。
(相当きもち悪い音らしい、とは聞きました)

Sound Therapy

前回同様、持っていないのでよくわからない。
その人に必要な最適な音源を作るようです。

別枠のLevelWaveとCoachingWheel

ここでタイムウェーバーの製品群の中でMedやBIZのどのセットモデルにも組み入れられていない
LevelWave

CoachingWheel
について自分なりの説明を試みてみます。

LevelWave(レヴェルウェーブ)

これは日本では2019年にTimWaverProというニューモデルがリリースされたときに同時にリリースされました。(それまでのTimeWaver2016には組み込めないのです)
データベース数が桁違いです。Medデータベースが53万件、BIZデータベースが7万件に対してLevelWaveはAmplification(増幅調整)とInterruption(阻害要因の解消調整)の2つのデータベース合計で1億2000万件以上の項目があります。(全てドイツ語で内容はさっぱりわかりません)

使い方としてはMedやBIZとはまるで異なり、データベースの項目を探りながら問題の原因を特定して調整する、ではありません。
直感でオートマチックにデータベース項目を選びフォーカスする文言も入れずOptimization List(最適化調整リスト)を作ってエネルギーを発信します。
驚くほど簡単です。しかも調整項目を一つ一つ解析・検証するものではないようです。(ドイツTimeWaver社も説明は難しいから直感で使って!と言っています)

ただ、その効果の出方がちょっと唐突なケースがあって誰にでもホイホイと調整するのははばかれます。
人によってはかなりキツい現実を突きつけられるケースもあるようです。自分は調整しすぎてかなりヤバかったです。。。
ただなーんにも感じなかった、という人もいますのでその人による、なのでしょう。(なんだかやけにイライラする、という感想はけっこう聞きました)

誤解を恐れず言ってしまえば、
覚悟が出来ている人向け人生強制最適化プログラム?でしょうか。
人生ブレまくりの方は要注意です。

CoachingWheel(コーチングホイール)

こちらはクライアント自身が自分の情報場から導き出される質問に答え、行動を決めていく対話型のモジュールです。
通常のコーチングはコーチングを学んだコーチとの対話で自らの行動を変えて目標達成していくモノだと思います。一方、タイムウェーバー上のコーチは他ならぬ自分自身、自分の本質(自分自身の情報場)です。

言わば本当の自分と対話しながら顕在的な自分の行動を決め、その行動の結果をもとに再度本当の自分と対話する、という逃げ場のない(笑)コーチングです。
最初に顕在意識の自己評価と自分の情報場(12次元レベル)からの自己評価との乖離を2つの円(ホイール)で評価するので見せかけの自分と本質の自分の違いがわかって面白いです。

使い方覚えるのは結構大変(使ってないと忘れるし)

以上、ざっくりとご説明しました。
ざっくりでこの文字数(合計8000文字に近い)の投稿ですからそこそこ使えるようになるには
それなりに時間と経験も必要です。さらにいつも使っていないと細かい部分は忘れてしまいます。。

実際には使いこなせず数年放置、な人がリベンジでトレーニングを受け直すケースもあります。
(特にユーザー層はパソコン操作苦手な世代の方が多いのですが、皆さん奮闘しています)

ただ、投資した費用(ウン百万円)にとらわれてしまい、気負って一気に使えるようになろうとする新規ユーザーさんも見受けられます。自分がやりたいことにフォーカスして使いやすい機能、モジュールから取り組むのが良いと思います。(途中でイヤになっては元も子もないですから)
そもそも、ですが自分自身のそういう焦る部分を分析・調整しながら修得すればいいと思います。
そういう意味では自分が何のモジュールも入っていないBasisから始めたのは結果的に悪くはなかったのかも知れません。

なので
「もうお客さんが待っているから手っ取り早くタイムウェーバーセラピーできるように教えてくれ!」
というのは少し焦りすぎですね。
セラピーに満足できなかった云々の相談が増えそうな予感がします。
(とセラピーをやっていない自分が偉そうに言っています。。)

で、何かやろうとしてたことはどうした?

前回から取り組んでいるタイムウェーバーを自分で操作体験するサービスですが、
現在もちびちび準備中です。

単に自分のタイムウェーバーを人にいじらせて体験させる、だけの話なのですが
リモート操作の環境やセキュリティを考えたり、プライバシーを考えたりすると
想定していなかった問題も出てきたり、
手軽に済ますのがイヤで仕組みを作りたくなるエゴな自分が居たり、と歩みが遅いのです。

思ったよりも金もかかる

そして、
自分が思い描いていた仕組みにするには結構お金がかかったり、
時間がかかったりしています。
(もう一台専用PCを用意、リモート操作ソフトウェアのライセンス料etc)

自分が受けるなら、ちょっといじってハイおしまい、では絶対納得いかない。
1回を濃くするために予習できたり、動画で何度も復習できるようにしたい。
そこで質問も予約もできるようにしたい。(となると会員制サイトが必要になります)
タイムウェーバーの多彩な機能、ちょっとややこしい理屈を1・2回で習得できるようになるなんてムリです。
だって今回、これだけの文字量で概要を説明してきてもまだ足りないのですから。(くどいようですが8000文字近くです 笑)

数回体験したとしてもおそらく?マークが頭にたくさん残って
「なーんだ、たいしたこと出来ない。もういいやっ!」
になるでしょう。

思ったよりも時間がない

さらに使える時間が思ったより無い。
自宅は狭いので家族が騒々しい時間はムリ、これも課題ですねぇ。

これまでの残念なおっさんパターンでは「ここまでやって無反応か、orz」と脱力。。
が多かったのですが、
今回は無反応でも良いから自分の創りたいように仕組み創る、やりたいようにやる、その達成感を重視していますので時間はかかる一方です^^;

万が一?興味のある方々がおられましたら更新通知などにご登録いただき今しばらくお待ちください。
(ただし、上記理由により募集枠は相当限られそうです。)

ブログのご感想、タイムウェーバーに関する質問、購入相談など以下のフォームからどうぞ。

 

タイムウェーバー購入希望者へお知らせ(2021.04改訂)

やっと営業代行のセールスエージェントへ登録することができました。
当方の個別説明を受けていただくことで直接総代理店カウデザインさんから見積もりを取って購入手続きに進むことができます。

もちろん、購入に関わるあらゆる相談を受けることができます。

代理店営業スタッフとは顔見知りですし常に情報共有しておりますので納品までキッチリお手伝いいたします。
注意!先にカウデザインさんや他のエージェントさんの個別説明を受けると当方からは案内できなくなります。
また、基本的に購入後のフォローは総代理店さんにお任せすることになっています。
基本的に既存ユーザーからの“紹介”も“営業代行のセールスエージェント”も購入後に紹介者をフォローをする責務はありません。

しかしながら、最近どうしても代理店のトレーニングだけでは先に進めなくなっているビギナーユーザーさんがいらっしゃるようですのでMasaから個別説明を受けて購入された方へ特別フォロープログラムを用意しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Masaの個別説明申込み

 

5 COMMENTS

Piron

Masaさん
ブログ更新お待ちしてました。ありがとうございます。 しかも、わかりやすいTimeWaverの説明ありがたいです。現在、TimeWaverお試し1回が済んで6回セットを申し込んだところです。次の回が待ち遠しいにですが予約が取りにくい状況です。だいぶ、世の中にTimeWaverが浸透している証拠ですね。 いつか私もTimeWaverを購入できる日を夢みつつMasaさんのブログを読ませてもらっています。購入が待ちきれずつい私にも手に入れられるHealy を注文してしまいました(笑)。
いつもお役立ち情報に感謝してます!

返信する
Masa

Pironさま
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
TimeWaverのセッションを定期的に受けられているご様子ですね。
1回や2回で!!となる方もいらっしゃいますが、少し長期的に構えて受けられるのはとても良いと思います。
その方にもよりますが、回を重ねる毎に気づきが増す方もいますので。
予約が取りにくいというのはそのセラピストの方がしっかり取り組んでいる証拠でもありますので
歯がゆいですが焦らずに小さな変化や気づき、そこからの行動に意識を向けても良いかも知れません。

Healyに関しては開発の大元は同じでもTimeWaverのように代理店形式ではない販売手法なので
そちらのネットワークの方々ほどは情報を持ち合わせていません。皆さんがネットで得られる程度の知識です。
ただ悪くは無い、とだけ言っておきますね(^^;)

返信する
みらくる

マサさん

いつもありがとうございます(^^)

私にとっても改めて、各モジュールの整理と特徴を端的に掴む復習となる記事で、とっても❣️ありがたいです✨

私はというと、タイムウェーバーはゲノウェーブを除き、全てのモジュールを手にすることとなりました\( ˆoˆ )/

今年のお正月には、とてもじゃないけどそんな事は夢のまた夢…とエゴの自分は囁いていましたが、本質のじぶんからは、すでに愛する自分や家族や大切なお客様のために✨タイムウェーバーをセッションで使いこなしているイメージだけが来続けて、そこには並々ならぬ確信性がありましたので、今の結果は必然本来のシナリオ通りだなぁと、しみじみ思います(o^^o)

コアなお客様を中心に、現在モニターさんが15人程になりまして、お陰様でかなり私の探求研究、ご提供するセッションの精度が上がってきましたので、9月から自社のサロンのメニューとして正式リリースします❣️

ただ

ここ1〜2ヶ月、私のセッションはこのような方にはあまりおススメ出来ない、お互いに残念なことになるな!というのが明確化してきましたので

一般的に大々的な告知はせず、基本的にはご紹介ベースで、あとは私に必然で繋がる方にのみ、私のセッションをご提供しようと考えています(o^^o)

同じ考えで13年間自社のサロンを経営して、私もお客様も感謝し合う素敵な関係性の方ばかりなので、この方向性で、趣味も家族も大切にしながら!楽しみ喜びながら❣️進めていきます

返信する
Masa

みらくるさま

いつも読んでくださってありがとうございます。
本当にこの半年で大きく変化しましたよね。
こちらもひっそりとブログを書いていて1日1~2人が訪れるという状況でしたが、
今では1日何十人も訪れ、コメントやメッセージをいただけるようになりました。

みらくるさまには今年の初めに既にこの現実がみえていた、という事ですね。
こうやってユーザーが増えていくのは本当にうれしいです。

みらくるさまの様に既存のお客様へモニターしながら経験を積み重ねるのが一番良いと思います。
古くからのユーザーの方々はタイムウェーバーがブレイクする前だったので
既存のお客様や知り合いへのモニターでたくさん経験を積んでいると思います。
なので今もブレずにセッションをしているのかな、と。
最近、ちょっと急ぎすぎている方も見受けられるのでハラハラしてしまいます。

このブログ初のコメントをしていただいたみらくるさまが今こうやって現実にタイムウェーバーユーザーとなり、
多くの方へセッションを提供している、という現実。
これは必然であったにせよ「すごいことだよなー」と感じています。

今後みらくるさまから素晴らしいセッションが広がり、そこからみらくるさまの様にセラピストになりたい!とタイムウェーバーのユーザーが増えていくといいな、と思います。
タイムウェーバーをどんどん使いこなして、多くの人々へ素晴らしい人生をナビゲートしてあげてください。
さらなるご活躍を祈念しております。

返信する
みらくる

確かに!そうですね‼️

マサさんのブログ初コメントから今日まで…それも大河の流れのように、自然で必然的にの流れで今があるのがわかります(o^^o)

ちょうどこのコメントを書く2時間前に、

今ではない、まだ先だけれど
クォンタムリバース(タイムウェーバーを使った私のセッションの名前)が出来る情報医療セラピストを育成しよう‼️

と決めました。

※私はアレルギーと過敏症対策専門家のため、情報医療としてのタイムウェーバーの活用にも重きをおいているため。

それもまた、大河の流れの中で
相応しくやってくるはずです(^^)

楽しみにしながら進めていきます✨

追伸

マサさんの0期生の開校時に、現場経験のある情報医療セラピストとして、もし私にもお役に立てることがありましたら喜んでお役に立ちますので、コラボなどお声がけくださいね
(o^^o)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です